おでかけコンシェル

【Go to GOTO!】(五島市編)~「五島列島キリシタン物語」3島教会巡り編その1~奈留島の、木々に守られた小さな教会『江上天主堂』へ

2022/01/26
自然

~Go to GOTO!【五島市編】~ \五島市ってどんなところ?/五島列島の南西部に位置し、列島で最大の島・福江島と11の有人島、52の無人島から成る市です。奈良・平安時代には遣唐使最後の寄港地、また中世以降は海外貿易の拠点にも。長崎・福岡空港から飛行機で、長崎・博多港からフェリーでアクセスすることができます。 自然や歴史遺産に加え、トレンドスポットも続々登場中の五島市を旅しませんか?今回ご紹介するのは、世界遺産を巡る着地型ツアー『「五島列島キリシタン物語」3島巡り編その1』です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・江戸時代の禁教令下、五島列島には多くのキリシタンが移り住み、以後二百数十年に渡って密かに信仰を守り続けてきました。列島内には50もの教会が建てられ、その一部は2018年に世界文化遺産に登録された『長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産』の関連施設でもあります。五島列島を訪ねるなら、ぜひその歴史にも触れておきたいもの。ということで、五島市観光協会が主催するツアー『「五島列島キリシタン物語」3島巡り編〜奈留島・久賀島・福江島〜』に参加してみました。まずは9:25に福江港のターミナルに集合。本日は、12名の方が参加(定員16名)。ガイドさんが「どちらからの参加ですか?」と声をかけると、「東京です」「神奈川です」「愛知です」など、遠方からの参加者が多いのに驚きました。みなさん、世界文化遺産に興味津々のようです。9:45に、定期船『ニューたいよう』で、福江港を出発。雨でちょっと揺れるかな?と心配していたのですが、スムーズな走行でひと安心。窓の外の小さな島々を眺めて旅情に浸ったり、テレビを観ているうちに、気がつけば奈留島に到着!島から島へ。旅気分が一層高まります♪福江港〜奈留港間は、約30分でした。こちらは奈留島のターミナルで発見。かわいい♡奈留島での目的地は『江上天主堂』。ターミナルから約7.5kmの距離だそう。ツアーでは、貸切バスを使って移動します。道中には、ユーミンこと松任谷由実さん(当時は荒井由実さん)が作詞・作曲した「瞳を閉じて」という歌をプレゼントしてもらった「奈留高校」も。現在も愛唱歌として島の人に親しまれています。車窓から見えるトンガリ屋根は『奈留教会』。1926(大正15)年に島の中心部に建てられ、現在の御堂は1961(昭和36)年に建て替えられたものだそう。車中では、ツアーガイドさんが、歴史のこと、キリスト教のこと、島のこと…豊富な知識のもとお話ししてくれます。これを聞けるだけでも、ツアーに参加した価値アリ!です。バスで走ること15分。海沿いの林の中に、小さな教会が姿を現しました。世界文化遺産『奈留島の江上集落』構成資産であり、国指定重要文化財でもある『江上天主堂』です。1881(明治14)年にキリスト教であることを宣言した信者により建築計画が動き出し、1918(大正14)年に完成した『江上天主堂』。信者の方々はその間、キビナゴを獲ってイリコを作ることでコツコツと資金を貯め、計画を実現させたそう。設計施工は、日本の教会建築の父と呼ばれた鉄川与助氏。見学すると、風のリスクを避けるために十字架を屋根に上げず、代わりに空気口のデザインを十字にしたり、堂内の柱はベンガラを塗った上に木目を手描きして予算を削減するなど、さまざまな工夫が。地域と信者のことを思い、造られたものであることが伝わってきます。 (現在、『江上天主堂』堂内の見学は、制限時間5分。写真撮影は禁止です。堂内を見学する場合は、個人・団体問わず2日前までに事前予約を)厳しい環境の中に建つ教会ですが、白と水色の配色や、あちこちに施されたチャーミングなモチーフに心が和みます。教会の周りには、『ゆうこう』という柑橘の木が植えられていて、時にふわっといい香りが。帰り際、天主堂の方を振り返ると、教会を守るタブの木の中に、ハートを発見! 幸せな気持ちになれました♪さて、次は久賀島へ。続きは『「五島列島キリシタン物語」3島教会巡り編その2』でどうぞ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ■DATA「五島列島キリシタン物語」3島巡り編〜奈留島・久賀島・福江島〜 [所] 福江港に集合 [電] 0959-72-2963(五島市観光協会) [営]9:25までに福江港に集合、所要時間約6時間 [休]実施日はHPにて確認を [料]大人(中学生以上)1万3000円、子ども1万円 (ガイド料、各交通費、昼食代、教会への寄付金を含む) https://www.gototrip.gotokanko.jp/tour_detail/13 (ツアー詳細ページ) 

WEBで続きを読む
アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:シティ情報ふくおかナビ

この記事で紹介しているスポット

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.