おでかけコンシェル

楽しい「ひまわり畑イベント」15選!迷路やフォトコン、花摘みで夏の思い出を【東日本】

2019/08/06
自然

夏の絶景といえばひまわり畑。燦々とたいようを浴びて育つひまわりは元気と明るさの象徴ですね!この時期しか楽しめない黄色の絶景を楽しめるイベントへお出かけしませんか? 今回はひまわり畑で開催されるイベントご紹介します!背丈より高いひまわり畑を楽しむ巨大迷路、ミニひまわりの花摘みや、設置された展望台からとっておきの絶景を眺めたり、コンサートや出店があるイベントも。デートや家族旅行にぜひ行ってみてくださいね。記事配信:じゃらんニュースそばとひまわりの花見週間【青森県八戸市】ひまわりとそばの花が美しく咲き誇る ・開催期間:8/17(土)~25(日) ・会場:山の楽校のひまわり畑 ・本数:約200万本 ・見頃:8月中旬~下旬ひまわり畑広がる日本の原風景で田舎体験。 期間中はひまわりの摘み取り体験などを実施(有料:5本100円)。食堂ではそば定食(850円)、手打ちそばセット(750円)が人気。閉校になった増田小中学校を利用した体験交流施設がコチラ。田舎暮らしの体験メニューが充実。山の楽校のひまわり畑 [TEL]0178-82-2222(八戸市青葉湖展望交流施設 山の楽校) [住所]青森県八戸市南郷島守字北ノ畑6-2 [営業時間]8時~17時 [定休日]月(月が祝日の場合は翌日) [料金]観賞無料 [アクセス]八戸道南郷ICより10分 [駐車場]100台西目ひまわりまつり【秋田県由利本荘市】秋田県内有数の広大なひまわり畑 ・開催期間:7/27(土)~8/18(日) ・会場:西目のひまわり畑 ・本数:約30万本 ・見頃:8月上旬~中旬2haの広大な敷地にひまわり大迷路が出現。 道の駅「にしめ」に隣接する2haの花畑が一面ひまわりに。期間中は「ひまわり大迷路」などを実施。「ひまわりSunSunクイズ」正解者の中から抽選で賞品プレゼント。8/14(水)のイベントではスタンプラリーや、ひまわりが無料で摘み放題西目のひまわり畑 [TEL]0184-33-4615(由利本荘市観光協会西目支部) [住所]秋田県由利本荘市西目町沼田字新道下1112-2 [営業時間]終日開放 [定休日]なし [料金]観賞無料 [アクセス]電車:JR西目駅より徒歩30分。車:日本海東北道仁賀保ICよりR7経由、秋田市方面へ12分 [駐車場]150台 「西目のひまわり畑」の詳細はこちら令和元年度ひまわりまつり【宮城県大崎市】1987年から栽培。多くの来場客が訪れる ・開催期間:7/27(土)~8/15(木)9時~17時 ・会場:大崎市三本木「ひまわりの丘」 ・本数:約42万本 ・見頃:7月下旬~8月中旬丘一面を鮮やかな黄色に染めあげる♪ ひまわりの丘6haに咲く約42万本のひまわり。エリアを分けて種まきするので満開時期が長いのが特徴。会場では、ひまわりの種を利用したひまわりの油・菓子などの特産品が販売される。ひまわりアイスは評判の一品。大崎市三本木「ひまわりの丘」 [TEL]0229-52-6232(株式会社大崎市三本木振興公社) [住所]宮城県大崎市三本木斉田字真岸37-27 [営業時間]9時~17時 [定休日]なし [料金]入場無料 [アクセス]東北道三本木スマートICより10分 [駐車場]200台(普通車1台500円、大型バス1000円) 「大崎市三本木「ひまわりの丘」」の詳細はこちらひまわりフェスタin三ノ倉高原花畑【福島県喜多方市】見晴らしの丘には「幸福の鐘」も設置 ・開催期間:8月上旬~9月上旬(予定) ・会場:三ノ倉高原ひまわり畑 ・本数:約200万本 ・見頃:8月上旬~9月上旬標高650mの会津盆地を一望できるひまわり畑。 三ノ倉スキー場のゲレンデなど6.65haを、約200万本のひまわりがどこまでも埋め尽くす、広大なひまわり畑。期間中、三ノ倉スキー場山小屋「くらら」レストランは特別営業。期間限定の特別メニューも販売。「ひまわりカレー」は人気メニュー。三ノ倉高原ひまわり畑 [TEL]0241-36-2115(喜多方市役所熱塩加納総合支所産業建設課) [住所]福島県喜多方市熱塩加納町相田字北権現森甲857-6 [営業時間]8時30分~17時 [定休日]なし [料金]観賞無料(花畑協力金あり) [アクセス]磐越道会津若松ICより50分 [駐車場]500台 「三ノ倉高原ひまわり畑」の詳細はこちらあけのひまわりフェスティバル【茨城県筑西市】八重ひまわりのオレンジ色が鮮やか ・開催期間:8/24(土)~9/1(日) ・会場:明野ひまわりの里 ・本数:約100万本 ・見頃:8月下旬~9月上旬日本最大級の面積に咲き誇る「八重ひまわり」。 筑波山をバックにした約4haの田畑に、たくさんの花びらがかわいい八重ひまわり約100万本が咲く。背丈の低いひまわりを集めた「ミニひまわり」や、自分で選んだ花を有料(5本300円)で持ち帰ることができる切り花園も開設。明野ひまわりの里 [TEL]0296-20-1160(筑西市役所観光振興課) [住所]茨城県筑西市宮山504(宮山ふるさとふれあい公園周辺) [営業時間]見学は終日可 [定休日]なし [料金]入園無料 [アクセス]電車:期間中土日はJR下館駅より無料シャトルバス運行。車:北関東道桜川筑西ICよりR50経由20分 [駐車場]200台 「明野ひまわりの里」の詳細はこちらなかひまわりフェスティバル2019【茨城県那珂市】夏の思い出に毎年多くの観光客が訪れる祭典! ・開催期間:8/24(土) ・会場:ひまわり畑(なかひまわりフェスティバル) ・本数:約25万本 ・見頃:8月中旬~下旬見晴らし台からの眺めが絶景! 4haの敷地に、25万本のひまわりが一面に広がり、ひまわり迷路や、見晴らし台も設置される。 イベント会場では、ライブなどの催しが行われるほか、模擬店が数多く出店。フェスティバルの最後には、約1500発の花火が感動のフィナーレを飾る。ひまわり畑(なかひまわりフェスティバル) [TEL]029-298-0234(なかひまわりフェスティバル2019実行委員会、那珂市商工会内) [住所]茨城県那珂市戸崎428-2付近 [営業時間]終日開放 [定休日]なし [料金]入場無料 [アクセス]常磐道那珂ICよりR118経由で10分 [駐車場]見晴らし台前駐車場有(20台程度) 「ひまわり畑(なかひまわりフェスティバル)」の詳細はこちらかみのかわサンフラワー祭り【栃木県上三川町】見晴らし台からはひまわりが一望できる ・開催期間:8/23(金)~25(日) ・会場:上三川ひまわり畑 ・本数:約10万本 ・見頃:8月中旬~下旬イベント満載!ひまわりに囲まれて体験色々。 プロ歌手やアマチュアバンド、ダンス、動物ショーなどのステージイベントなどイベント多数。地産地消試食会やスタンプラリーも。約3haの広大な敷地に約10万本のハイブリッドサンフラワーが咲き誇り壮観な眺め。畑の中を散策することもできる。上三川ひまわり畑 [TEL]0285-56-2206(かみのかわサンフラワー祭り実行委員会) [住所]栃木県河内郡上三川町上郷2140 [営業時間]10時~16時30分 [定休日]なし [料金]観賞無料 [アクセス]北関東道宇都宮上三川ICより5分 [駐車場]500台 「上三川ひまわり畑」の詳細はこちらひまわりの花畑まつり【群馬県みどり市】暑さが一段落した頃にのんびり楽しめる ・開催期間:10/11(金)~14(月・祝)9時~16時(14日は~15時) ・会場:吹上地区ひまわり畑 ・本数:約12万本 ・見頃:9月下旬~10月中旬秋に開花するひまわり。 地元の人たちが育てた約12万本のひまわりが一面に咲く。期間中にひまわりの咲く中で祭りが行われる。大人気の手作り蒸かし饅頭、焼きそば、地元農産物品などの販売のほか、笠懸(騎射)の武技、和太鼓演奏、子ども向けアトラクションなど盛りだくさん。吹上地区ひまわり畑 [TEL]0277-76-1270(みどり市産業観光部観光課) [住所]群馬県みどり市笠懸町吹上地区 [営業時間]終日開放 [定休日]なし [料金]観賞無料 [アクセス]JR両毛線岩宿駅より徒歩20分 [駐車場]なし(まつり期間のみ臨時無料駐車場300台あり) 「吹上地区ひまわり畑」の詳細はこちらひまわり迷路【千葉県成田市】夏の黄金迷宮を楽しもう! ・開催期間:7月上旬~8月下旬 9時30分~16時(最終入場15時30分) ・会場:成田ゆめ牧場 ・本数:約11万本 ・見頃:7月上旬~8月下旬圧巻の黄金迷路。牧場でひまわりを満喫! 7つの会場で次々とひまわりが開花。牛やヤギたちと触れ合いながら、牧場ならではの夏を満喫。時期によって変わる会場では、ひまわり迷路を開催。迷路内の謎に全問正解すると、アイスの割引券をプレゼント。成田ゆめ牧場 [TEL]0476-96-1001(成田ゆめ牧場) [住所]千葉県成田市名木730 [営業時間]9時30分~16時(ひまわり迷路終了時間) [定休日]なし [料金]300円(牧場入場料別途) [アクセス]電車:JR滑河駅より無料送迎バス10分。車:圏央道下総ICより2分 [駐車場]1000台(普通車1日600円) ※育成状況により開催できない場合あり。開花状況はHPまたは電話にて要問合せ 「成田ゆめ牧場」の詳細はこちら座間のひまわりまつり【神奈川県座間市】座間会場では約55万本のひまわりが咲き誇る ・開催期間:座間会場8/10(土)~14(水)9時30分~16時(予定) ・会場:座間のひまわり畑 ・本数:約55万本 ・見頃:※今年は座間会場のみ座間会場:8/10(土)~14(水)「かながわの花の名所100選」にも選ばれた花畑。 1994年には「かながわの花の名所100選」に選出。年々規模は大きくなり、今では総面積5.5haを超える。会場では模擬店、農作物の販売のほか、各種イベントなども行われる。座間のひまわり畑 [TEL]046-252-7604(座間市ひまわりまつり実行委員会)、046-205-6515(座間市観光協会) [住所]神奈川県座間市新田宿 [営業時間]ひまわり畑は終日開放(模擬店はまつり期間中のみ) [定休日]なし [料金]観賞無料 [アクセス]小田急線相武台前駅より臨時路線バスを運行(9時~15時30分予定) ※公共交通機関をご利用ください 「座間のひまわり畑」の詳細はこちらなじょもん盆踊り【新潟県津南町】竪穴住居の隣に広がるひまわり畑は壮観 ・開催期間:8/14(水)19時~21時 ・会場:なじょもんひまわり畑 ・見頃:8月上旬~中旬 ・本数:約15万本ひまわりをバックに体験学習も楽しめる。 農と縄文の体験実習館「なじょもん」。「なじょもん」の敷地内に広がる1万5000平方メートルのひまわり畑は圧巻。津南伝統の盆踊り「からす踊り」を、唄い手を招いて開催。夏休みに合わせて様々な体験も行われ、企画展や土器なども無料で見学できる。なじょもんひまわり畑 [TEL]025-765-5511(農と縄文の体験実習館 なじょもん) [住所]新潟県中魚沼郡津南町大字下船渡乙835 [営業時間]9時~17時 [定休日]7/23~8/18はなし [料金]入場無料(体験は別料金) [アクセス]関越道塩沢石打ICより38分 [駐車場]200台 「なじょもんひまわり畑」の詳細はこちら津南ひまわり広場【新潟県津南町】人気のイベントは「ひまわりウエディング」(7/28のみ)。国際ホテル・ブライダル専門学校の学生達が、ひまわり畑を活用したウエディングをプロデュース。ひまわり迷路など様々なイベントが開催される ・開催期間:7/26(金)~8/18(日) ・会場:津南ひまわり畑 ・見頃:7月下旬~8月下旬 ・本数:約50万本段丘に咲き誇る「ひまわり」は感動もの! 「沖ノ原台地」に広がるひまわり畑。播種の時期をずらすことで約4週間にわたり、ひまわりが見られる。津南ひまわり畑 [TEL]025-765-5585(津南町観光協会) [住所]新潟県中魚沼郡津南町大字芦ケ崎 [営業時間]9時~17時 [定休日]なし [料金]入場無料 [アクセス]関越道塩沢石打ICまたは越後川口ICより60分 [駐車場]200台(バイク100円、普通車300円、マイクロ・中型バス1500円、大型バス3000円) 「津南ひまわり畑」の詳細はこちら北杜市明野サンフラワーフェス【山梨県北杜市】日照時間が長いことで知られる明野町 ・開催期間:7/20(土)~8/18(日) ・会場:北杜市明野ひまわり畑 ・見頃:7月下旬~8月中旬 ・本数:約60万本日本名山×ひまわりはココならでは! 南アルプス山脈や富士山などの美しい山々をバックに約60万本ものひまわりが咲き誇る風景は圧巻。ひまわりの種をトッピングしたひまわりソフトや地元の新鮮野菜の販売、フォトコンテストなど、楽しいイベントが開催される。北杜市明野ひまわり畑 [TEL]0551-42-1423(北杜市明野総合支所) [住所]山梨県北杜市明野町浅尾5664 [営業時間]8時~17時 [定休日]なし [料金]入場無料 [アクセス]中央道韮崎ICより15分 [駐車場]420台(普通車1日500円、バス3000円) 「北杜市明野ひまわり畑」の詳細はこちら第12回清瀬ひまわりフェスティバル【東京都清瀬市】見晴らし台からは見事な黄金色の景色が ・開催期間:8/17(土)~24(土) ・会場:清瀬ひまわり畑 ・見頃:8/17(土)~24(土) ・本数:約10万本12年目を迎えた「清瀬ひまわりフェスティバル」。 約2万4000平方メートルもの広大な農地に約10万本のひまわりが咲き誇る中繰り広げられる、ひまわりイベント。近隣の農地で採れた新鮮な野菜や切り花、清瀬市の特産品の販売のほか、写真コンテストなどのイベントを開催。清瀬ひまわり畑 [TEL]042-492-5111(清瀬市産業振興課) [住所]東京都清瀬市下清戸3丁目地区 [営業時間]9時~16時 [定休日]なし [料金]入場無料 [アクセス]西武池袋線清瀬駅北口よりバス、グリーンタウン清戸経由・志木駅南口行き、グリーンタウン清戸より徒歩6分、別途無料シャトルバス運行予定あり ※専用駐車場なし。公共交通機関をご利用くださいひまわりガーデン武蔵村山【東京都武蔵村山市】・開催期間:7/20(土)~8/6(火)※開花状況により変更あり ・会場:ひまわりガーデン武蔵村山 ・見頃:7/20(土)~8/6(火) ・本数:約50万輪みんなが笑顔に!“太陽の花”。 ボランティアの方々によって、約3.7haの敷地にまかれたひまわりが、満開時には約50万輪咲き誇る。期間中は、スタンプラリーやフォトコンテストの募集などが行われる。また、ひまわり迷路や灯ろうナイトなどの催し物を企画している。ひまわりガーデン武蔵村山 [TEL]042-565-1111(武蔵村山市観光課) [住所]東京都武蔵村山市緑が丘1460 [営業時間]9時~17時(最終入園時間16時50分) [定休日]開園期間中はなし [料金]入園無料 [アクセス]電車:多摩都市モノレール上北台駅より徒歩10分。車:中央道国立府中ICより40分 [駐車場]100台(1日300円) ※公共交通機関をご利用ください 「ひまわりガーデン武蔵村山」の詳細はこちら※イベントは変更・中止となる場合がございますので、事前に各所へお問い合わせください。 ※掲載している写真は、本年イメージまたは昨年以前の様子となります。 ※この記事は2019年8月時点での情報です■消費税の税率変更に伴うお知らせ 2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。 実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。 

WEBで続きを読む
アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:じゃらんニュース

この記事で紹介しているスポット

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.