おでかけコンシェル

次のブームは“わらび餅ドリンク”!?期間限定で「生わらび餅ラテ」登場【京都】

2019/10/19
食事

2019年10月1日(火)より、京都タワーの地下1階にある「KYOTO TOWER SANDOバル」では、「生わらび餅ラテ」が1か月の期間限定で新登場しています!「生わらび餅ラテ」は、もちっと、とろ~っとした「京五山」の生わらび餅とSANDOバルで大人気のラテシリーズがコラボした新感覚ドリンクです。もしかしたらタピオカブームの次に来るかも!?タピオカとはまた違った食感をぜひ味わってみてくださいね♪記事配信:じゃらんニュース創業52年の老舗生わらび餅を使用した「生わらび餅ラテ」今回新登場している「生わらび餅ラテ」には、京都の老舗「京五山」の生わらび餅が使用されているんです。創業52年から受け継がれてきた職人技によって作り出された生わらび餅は、もちっとろ~っととろけるような食感。タピオカほど強い弾力ではなく、程よい弾力に仕上がっているんだとか♪生わらび餅は、抹茶生わらび餅と、黒糖生わらび餅の2種類が使用されています。抹茶生わらび餅は、京都宇治抹茶のみが使用され、宇治抹茶特有の苦みと旨みが味わえるそうですよ。また、黒糖生わらび餅には、シロップではなく、沖縄の本黒糖の塊を削ったものが使用されているため、上品な甘さが引き立ちます。抹茶や黒糖の風味と絶妙な食感が癖になる「生わらび餅」は、SANDOバル大人気ラテと相性抜群です♪「生わらび餅ドリンク」をご紹介!タピオカほど強くなく、程よい弾力と舌の上でトロけるような生わらび餅は、ドリンクとの相性も抜群です!抹茶×抹茶ラテや黒蜜×コーヒーラテなど、女性にも男性にもおすすめですよ。[料金] ・生わらびと抹茶×抹茶ラテ 580円 ・生わらびと黒蜜×ほうじ茶ラテ 580円 ・生わらびと黒蜜×コーヒーラテ 580円KYOTO TOWER SANDOバルとは?「KYOTO TOWER SANDOバル」は、京都の伝統と文化に育まれ進化を続ける“京都ドリンク”を気軽に楽しめるお店です。300年以上もの歴史を持つ京都の地酒や、「和食に合うワイン作り」というコンセプトから生まれた京都ワイン、京都クラフトビールなど、古くからの良き伝統を受け継ぎながら、新しい時代の感性や最新の技術が取り入れて進化を続ける“京都ドリンク”が揃えられています。熟練された技と「新発見」な組み合わせを楽しんでくださいね。まとめ今回、コラボしている「京五山」×「KYOTO TOWER SANDOバル」の生わらび餅ラテは、10月1日(火)からの1か月限定の販売なので、ぜひこの機会に新感覚ドリンクに挑戦してみてくださいね♪こだわり抜いて作られたもの同士を合わせたドリンクはきっと美味しいはず。テイクアウトして飲むのもいいですし、お店でゆっくり味わうのもいいですね。■KYOTO TOWER SANDOバル [TEL]075-744-1828 [住所]京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 京都タワービル地下1階 [営業時間]11時~23時(L.O.なし) [定休日]なし [アクセス]JR 京都駅より徒歩4分 「KYOTO TOWER SANDOバル」の詳細はこちら情報提供元/イコン株式会社■消費税の税率変更に伴うお知らせ ※2019年9月30日時点の税込金額で記載しております。2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。 

WEBで続きを読む
アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:じゃらんニュース

この記事で紹介しているスポット

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.