おでかけコンシェル

関東近郊の紅葉絶景おすすめ15選!名所や穴場の艶やかな景色に感動【2019見頃】

2019/11/08
季節

紅葉シーズンいよいよ到来!この時期だけの自然の美しい景色を楽しみにお出かけしませんか? 今回は関東に数ある紅葉スポットの中でも、特に”絶景”なスポットをご紹介します。 2019年の見頃情報も掲載しているので、ぜひチェックしてくださいね。また、紅葉絶景を楽しみたい!でもやっぱり大渋滞に巻き込まれたり、人混みに行くのは嫌。そんな人のために混雑回避のための地元の人のアドバイスも一部ご紹介しています。参考にしてみてくださいね。記事配信:じゃらんニュース目次栃木県 千葉県 神奈川県 山梨県 静岡県龍王峡【栃木県日光市】奇岩が織り成す渓谷美、龍がのたうつ姿のよう。自然美に感動!龍王峡駅近くのの階段を下りると、川沿いの自然研究路に出られる奇岩怪石がそびえ立ち、まるで龍がのたうつ姿を思わせることから、その名がつけられた。川沿いには遊歩道があり、ブナ、ナラ、ツツジなどの紅葉が美しい。[紅葉見頃]10月下旬~11月中旬■龍王峡 [TEL]0288-22-1525(日光市観光協会) [住所]栃木県日光市藤原1357 [アクセス]【電車】野岩鉄道龍王峡駅より徒歩すぐ 【車】日光宇都宮道路今市ICより30分 [駐車場]100台 「龍王峡」の詳細はこちらもみじ谷大吊橋【栃木県那須塩原市】一面が真っ赤に染まる!吊橋から望む紅葉絶景。橋や対岸の公園からは、一面に広がる赤や黄の艶やかな紅葉を望み、まるで絵画のようワイヤーの吊橋は迫力満点!全長320mの大吊橋で、ワイヤーで支える歩道吊橋としては本州最大級の規模。橋の上からは、塩原ダム周辺の、色づいた木々が湖面に映る様子が見える。緑の橋と紅葉の対比も面白い。[紅葉見頃]10月下旬~11月中旬■もみじ谷大吊橋 [TEL]0287-34-1037(管理事務所) [住所]栃木県那須塩原市関谷1425-60 [営業時間]8時30分~16時 [定休日]なし [料金]利用料高校生以上300円 [アクセス]【電車】JR 西那須野駅よりJRバス25分、もみじ谷大吊橋より徒歩すぐ 【車】東北道西那須野塩原ICより10分 [駐車場]約150台 「もみじ谷大吊橋」の詳細はこちら亀山湖【千葉県君津市】鮮やかな岸を水面に映してゆったりとボートを導く湖。紅葉狩りクルーズは周辺のボート店各社が実施。所要40分、大人1200円~など様々なプランあり 関東で最も遅い紅葉が見られる場所の一つとして知名度上昇中の千葉県最大のダム湖。紅葉の時期は湖上クルーズが可能で、ボートに乗って水上から赤や黄に染まった湖畔の風景を眺められる。風のない日は色づいた木々が湖に映り込み、ますます美しさが倍増![紅葉見頃]11月下旬~12月上旬 [混雑ピークタイム]12時~15時 [地元の方のアドバイス]紅葉狩りクルーズが一番のおすすめ。シーズン前半の午前中は猪川コース、シーズン後半の午後は笹川コースがいいですよ!(鴇田玲子さん・亀山温泉ホテル女将) [クチコミ]秋には紅葉がとても美しく、湖畔や湖上のボートから赤く染まった絶景を眺めることができます。(60代男性/2018年11月)■亀山湖 [TEL]0439-39-2535(〈一社〉君津市観光協会亀山支部) [住所]千葉県君津市豊田・川俣 [アクセス]圏央道木更津東ICより30分 [駐車場]20台 「亀山湖」の詳細はこちら養老渓谷【千葉県市原市】手つかずの自然が残された千葉の秘境に秋が染み入る。養老渓谷のシンボル、粟又の滝。横幅が広く末広がりで縁起が良い紅葉を見上げながら深呼吸を人気ハイキングコースの1つ、標高292mの大福山養老川沿いに遊歩道が設けられている。のんびり滝巡りはいかが養老川上流に位置し、ハイキングの聖地としても人気の渓谷。秋はモミジやカエデ、ウルシ、ナラなどの艶やかな紅葉に包まれて散策できる。11月下旬~12月上旬はライトアップ実施、11月23日には養老渓谷もみじまつりが開催されるなど様々なイベントも楽しみの一つ。[紅葉見頃]11月下旬~12月上旬 [混雑ピークタイム]10時~14時 [地元の方のアドバイス]筒森モミジ谷は、細い道路を1kmほど入ったところにある養老渓谷の中での穴場的スポットです。狭い道を通るので運転にはご注意を。 [クチコミ]のんびり派の人も健脚の人も、自分にあったコースが選べ、美しい自然と里山からパワーをもらえます。(50代女性/2018年11月)■養老渓谷 [TEL]0470-80-1146(大多喜町観光協会) [住所]千葉県市原市朝生原~夷隅郡大多喜町粟又 [アクセス]圏央道市原鶴舞ICより30分 [駐車場]300台(エリア全体) 「養老渓谷」の詳細はこちら箱根ロープウェイ【神奈川県箱根町】富士山・芦ノ湖・紅葉を空の上からセットで眺める。富士山を眺めながら紅葉の中を飛んでいくような感覚!箱根町の早雲山駅と桃源台駅を結ぶ全長約4kmのロープウェイ。早雲山駅を出発すると山の斜面を勢いよく登り、あっという間に標高1044mの大涌谷駅へ。荒涼とした風景に噴煙が上がる光景は必見!その先は芦ノ湖や富士山の素晴らしいパノラマを一望できる。[紅葉見頃]11月中旬 [混雑ピークタイム]10時~14時 [地元の方のアドバイス]駐車場は早雲山・大涌谷・姥子・桃源台の各駅にありますが、姥子駅は比較的空いていますよ!(北村智さん・箱根ロープウェイ株式会社) [クチコミ]3~5分間隔でロープウェイが来るので、並んだとしても待ち時間は少ないのかなと思いました。(40代女性/2018年12月)■箱根ロープウェイ [TEL]0465-32-2205 [住所]神奈川県足柄下郡箱根町 [営業時間]9時~17時(2月~11月) [定休日]なし [料金]全線片道1480円 [アクセス]東名御殿場ICより30分 [駐車場]270台(エリア全体) ※2019年9月11日現在、大涌谷周辺の噴火警戒レベル引き上げに伴い、全線で運休しています。詳しい運行状況は箱根ロープウェイHPをご覧ください。 「箱根ロープウェイ」の詳細はこちら昇仙峡【山梨県甲府市】紅葉の時期こそ魅力満開!自然の神秘を湛えた渓谷美。覚円峰(かくえんぽう)。昇仙峡の主峰で「全国観光地百選」渓谷の部第1位に選ばれた名勝。直立180mの急峻な花崗岩が大迫力仙娥滝(せんがたき)。覚円峰の麓、昇仙峡の最奥部に位置する落差30mの滝。花崗岩の白い岩肌を削って落下する姿が優美昇仙峡ロープウェイ。仙娥滝駅からパノラマ台を結ぶ全長1015mの空の旅。山頂からは富士山や弥三郎岳の見事な眺望がもみじ回廊。仙娥滝から下ったところにある紅葉のトンネル。東屋の休憩所があり、美しい写真が撮影できるスポット天鼓林(てんこりん)。特定の位置で足を踏み鳴らすと、地中からポンポンと鼓に似た音が返ってくる不思議なスポット長潭橋(ながとろばし)。昇仙峡の玄関口に佇む大正14年竣工のレトロなアーチ橋。土木遺産にも認定された人気フォトスポット日本有数の渓谷美を誇る国の特別名勝。約4kmにわたって続く渓谷には、主峰・覚円峰をはじめ珍しい岩や美しい滝が点在する。標高差があるため、1カ月以上もの間カエデやモミジ、ナナカマドなどの紅葉が楽しめるのがポイント。遊歩道に沿って歩いてじっくり見物を。[紅葉見頃]10月下旬~11月下旬 [混雑ピークタイム]お昼前後 [地元の方のアドバイス]朝早く来ること、県道101号を迂回することが渋滞回避術です!(長田剛さん・昇仙峡観光協会) [クチコミ]ケーブルカーに乗り、その後滝を見に行きました。ケーブルカー、滝ともに子供も喜び大変楽しかったです。(男性50代/ 2018年10月) いくつもの渓谷を訪れましたが一番の美しさでした。高低差があるためにもう少し紅葉も楽しめるようです。(50代男性/2018年11月)■昇仙峡 [TEL]090-8648-0243(昇仙峡観光協会) [住所]山梨県甲府市 [アクセス]中央道甲府昭和ICより40分 [駐車場]200台 「昇仙峡」の詳細はこちらもみじ回廊【山梨県富士河口湖町】夜の闇に赤く浮かび上がる光と紅葉のイリュージョン。11月1~23日の「富士河口湖紅葉まつり」中は日没~22時にライトアップ実施。昼夜の表情の違いを楽しんで富士山を背景に、およそ500本ものモミジで彩られる河口湖畔。中でも必見スポットとして毎年人気なのが河口湖美術館通りのもみじ回廊だ。約60本のモミジが150mにわたって連なる一角は昼間も風情たっぷりだが、夕方からライトアップされると幻想的な雰囲気に。[紅葉見頃]11月上旬~下旬 [混雑ピークタイム]9時~14時 [地元の方のアドバイス]富士吉田西桂スマートICより新倉トンネルを抜けて来ると、渋滞を避けやすいですよ!(渡辺一充さん・富士河口湖町観光課) [クチコミ]暗闇に映える紅葉で幻想的でした。日没後からは、気温も下がるので一枚羽織れる物が必要ですかね。(30代女性/2018年11月)■もみじ回廊 [TEL]0555-72-3168(富士河口湖町観光課) [住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口 [営業時間]見学自由(ライトアップは11月1日~23日の日没~22時頃) [定休日]なし [アクセス]中央道河口湖ICより15分 [駐車場]近隣の有料駐車場を利用 「もみじ回廊」の詳細はこちらもみじトンネル【山梨県富士河口湖町】紅葉・富士山・河口湖のトリプルコラボならココ!モミジの本数はさほど多くないが、この絶景が撮れるのはココだけ!道路沿いに並んだモミジの木が燃えるような赤になり、トンネルのように覆いかぶさっている名所。富士山×河口湖を望む絶景ポイントでもあり、手前に紅葉を絡めると奇跡のトリプルコラボが実現!あまりのフォトジェニックさに外国人観光客からも大人気だ。[紅葉見頃]11月上旬~中旬 [混雑ピークタイム]10時~16時 [地元の方のアドバイス]トンネル近くの駐車場にはあまり台数が停められないので、大石公園に停めて徒歩で行かれてみては。その際にはお車にお気を付けください。(渡辺一充さん・富士河口湖町観光課) [クチコミ]天気が良いと絶景が見られます。ドライブで一周するのもおすすめ。(50代女性/2018年11月)■もみじトンネル [TEL]0555-72-3168(富士河口湖町観光課) [住所]山梨県南都留郡富士河口湖町大石 [アクセス]中央道河口湖ICより20分 [駐車場]20台 「もみじトンネル」の詳細はこちら八ヶ岳高原大橋【山梨県北杜市】雄大な八ヶ岳を背景に紅葉の絨毯が広がる。息を呑むほど美しい大迫力の紅葉風景が見られる。酒旅の翌日は、この時期だけの絶景を愛でに、足を延ばしたい。写真提供:アマナイメージズ八ヶ岳高原大橋は通称「黄色い橋」と呼ばれる紅葉名所の一つ。眺望ポイントとしては、清里駅側にある展望台からの眺めが美しい。[紅葉見頃]例年10月下旬~11月上旬■八ヶ岳高原大橋 [TEL]0551-30-7866 [住所]山梨県北杜市高根町東井出 [営業時間・定休日]見学自由 [料金]なし [アクセス]中央道長坂ICより15分 [駐車場]15台 「八ヶ岳高原大橋」の詳細はこちら西沢渓谷【山梨県山梨市】日本の滝百選の滝を彩る美しい渓谷紅葉をぜひ!西沢渓谷最大の七ツ釜五段の滝の紅葉。写真提供:山梨市観光協会秩父多摩甲斐国立公園内に広がる景勝地。原生林の中に幾つもの滝があり、秋には真っ赤な紅葉に包まれる。そのコントラストはじつに見事。[紅葉見頃]例年10月中旬~11月上旬■西沢渓谷 [TEL]0553-22-1111(山梨市観光協会) [住所]山梨県山梨市三富川浦 [営業時間・定休日]見学自由 [料金]なし [アクセス]中央道勝沼ICよりR140経由で50分 [駐車場]260台 「西沢渓谷」の詳細はこちら富士河口湖紅葉まつり【山梨県富士河口湖町】思い出に残る紅葉名所。もみじ回廊散策は忘れずに。真っ赤な紅葉と雪化粧を施した富士山のコントラストが美しい紅葉と雄大な富士山が一緒に見られる名所。中でも60本もの紅葉した木々が連なるもみじ回廊は圧巻の美しさ。妖艶な姿へと変貌する夜の散策も楽しみのひとつ。[紅葉見頃]例年10月下旬~11月上旬■富士河口湖紅葉まつり [TEL]0555-72-3168(富士河口湖町観光課) [住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口 [営業時間]11/1~11/23の9時~19時(ライトアップは日没~22時まで) [定休日]期間中なし [料金]入場無料 [アクセス]中央道河口湖ICより15分 ※メイン会場の河口湖畔もみじ回廊(河口湖美術館通り) [駐車場]200台 「富士河口湖紅葉まつり」の詳細はこちら修善寺温泉街【静岡県伊豆市】多くの文豪たちに愛された湯の街をしっとり染める秋。桂橋。街なかを流れる桂川沿いも紅葉一色に。シンボリックな桂橋をはじめ、5つの橋すべてを願掛けして渡ると恋が成就するとの噂も…?秋は温泉街全体が鮮やかな紅葉に包まれる修善寺。地名の由来となった修禅寺、竹林の小径、修善寺自然公園など観賞スポットは複数あるが、紅葉時期が微妙にずれているため11月中旬~12月上旬は常にどこかが見頃を迎えている。シーズン中はイベントも開催。[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬 [混雑ピークタイム]11時~14時 [地元の方のアドバイス]修善寺道路や国道136号線の混雑時はニュータウン経由がいいですよ!(小暮力睦さん・伊豆市観光協会修善寺支部) [クチコミ]足湯もあったり竹林の小径は散策するととても厳かな気持ちになります。(50代女性/2018年11月)  秋でしたので菊の花が修禅寺や橋の上に飾ってありとても綺麗です。お蕎麦も美味しかったです。(20代女性/2018年10月)■修善寺温泉街 [TEL]0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部) [住所]静岡県伊豆市修善寺 [アクセス]修善寺道路修善寺ICより5分 「修善寺温泉街」の詳細はこちら修善寺 虹の郷【静岡県伊豆市】幻想的な世界観に酔いしれる。漆黒の水面に鮮やかなモミジが映し出される日本庭園、イギリス村など様々なテーマの庭園があり、和・洋風あわせて約2000本の紅葉めぐりを楽しめる。期間限定で紅葉のライトアップも開催。[紅葉見頃]11月上旬~12月上旬■修善寺 虹の郷 [TEL]0558-72-7111 [住所]静岡県伊豆市修善寺4279-3 [営業時間]9時~16時(最終入園受付時間 15時)、ライトアップ11/16(土)~12/1(日)16時~21時 [定休日]不定 [料金]入園料大人(中学生以上)1200円、小人(4歳~小学生)600円、夜間特別入園料大人900円、小人500円 [アクセス]【電車】伊豆箱根鉄道修善寺駅より東海バス虹の郷行きで20分、終点より徒歩すぐ 【車】東名沼津ICまたは新東名長泉沼津ICより30分 [駐車場]1000台 「修善寺 虹の郷」の詳細はこちら一碧湖【静岡県伊東市】水辺に映える紅葉を愛でる。ひょうたん形の景観が美しい湖「伊豆の瞳」とも呼ばれる湖は、秋の紅葉の時期はモミジ林などが鮮やかに色づく。湖畔には遊歩道があるので、美しい水辺の紅葉を味わいながら散策を。[紅葉見頃]11月上旬~12月下旬■一碧湖 [TEL]0557-37-6105(伊東観光協会) [住所]静岡県伊東市吉田 [営業時間]散策自由 [アクセス]【電車】JR伊東駅より東海バスで30分、一碧湖より徒歩すぐ 【車】東名厚木ICより1時間55分 [駐車場]45台 「一碧湖」の詳細はこちら■消費税の税率変更に伴うお知らせ ※9月11日時点の情報で記載しております。10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。※台風19号により、お亡くなりになられた方々に心よりお悔やみを、不安な気持ちでお過ごしの被災された皆さまには謹んでお見舞いを申し上げます。台風の影響により、掲載されているスポットの情報、交通機関の運行については通常営業時と異なる場合がございます。必ず事前にご自身で最新情報をご確認いただきますようお願いいたします ※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください ※見頃時期は天候により左右されますので、お出かけ前に公式ホームページ等で必ず事前にご確認ください 

WEBで続きを読む
アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:じゃらんニュース

この記事で紹介しているスポット

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.