おでかけコンシェル

【2019】九州の「絶景紅葉スポット」50選!名所から穴場まで!見頃情報も♪

2019/11/12
季節

いよいよ秋本番ですね。そろそろ紅葉でも見に行きたいなぁ、と感じている方も多いのでは? そんな方必見!今回ご紹介するのは、囲まれるような紅葉のトンネルや、圧巻のメタセコイヤの紅葉、幻想的なライトアップ紅葉など、ハズせない紅葉名所から気になる穴場スポットまで、九州各地の絶景紅葉スポットの数々です!嬉しい見頃情報つき♪ 今の時期しか見られない絶景を見に出かけましょ♪※紅葉の見頃は例年のものです。気候等により変更する場合があるため、お出かけ前にご確認ください。記事配信:じゃらんニュース目次福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県太原のイチョウ【福岡県広川町】80本のイチョウが織り成す、黄金色に染まった圧巻の光景!黄金の絨毯の上を踏みしめる気持ち良さ… この時期だけ公開される、約1000坪の敷地に植えられたイチョウの林。緑から黄色へのグラデーション、一面の黄金色、地面を埋め尽くす落葉と、長い期間、移り変わる紅葉を体感できる。低木なので葉が近く、黄金に包まれた感が半端ない![紅葉見頃]11月中旬~下旬 [ライトアップ]なし■太原のイチョウ [問合せ]広川町観光協会 [TEL]0943-32-5555 [住所]福岡県八女郡広川町久泉 [営業時間]終日開放(見頃期間のみ) [アクセス]九州道広川ICより10分 [駐車場]60台 「太原のイチョウ」の詳細はこちらメタセの杜の並木道【福岡県築上町】まるでドラマのワンシーン、圧巻!メタセの杜の紅葉。なんだか外国を思わせる並木道をしっとり散策♪ 築上町の特産品が揃う物産館「メタセの杜」に隣接する、約50mのメタセコイヤやラクウショウ等の並木道。静かな杜を自由に散策でき、葉っぱが色付く紅葉シーズンは特にキレイ!広大な芝生広場や遊具もあり、ファミリーにもオススメ。[紅葉見頃]11月上旬~中旬 [ライトアップ]なし■メタセの杜の並木道 [問合せ]築上町物産館メタセの杜 [TEL]0930-52-3828 [住所]福岡県築上郡築上町弓の師765 [営業時間]散策自由(物産館は8時~18時) [アクセス]東九州道築城ICより5分 [駐車場]130台 「メタセの杜の並木道」の詳細はこちら英彦山【福岡県添田町】かつての山伏の修験道を、スロープカーでス~イスイ。鳥居から奉幣殿への参道と並行。徒歩だと片道30分 幸駅の近くにある「銅(かねの)鳥居」 日本三大修験道の一つ英彦山は、今もなお神聖な山とされる。参道の勾配は急だが、スロープカーに乗れば気軽に紅葉を満喫できる。「幸駅」から「神駅」まで片道15分。神駅近くの「英彦山神宮奉幣殿(ほうへいでん)」へお参りもぜひ。[紅葉見頃]10月下旬~11月上旬 [ライトアップ]なし■英彦山 [問合せ]添田町まちづくり課 [TEL]0947-82-1236 [住所]福岡県田川郡添田町英彦山 <スロープカー乗り場> [住所]添田町英彦山1487 [TEL]0947-85-0375 [営業時間]英彦山は終日開放、スロープカーは8時40分~17時10分 [料金]片道:大人520円、4歳~中学生300円。往復:大人830円、4歳~中学生400円 八木山バイパスより55分、または大分道把木ICより55分 [駐車場]50台 「英彦山」の詳細はこちら秋月城址【福岡県朝倉市】情緒も食も味わって、思い出に残る一日を。「黒門」前は絶好の写真スポット 5万石の城下町として栄えた町並は今もその面影を残す。「黒門」と真っ赤なカエデのコントラストは見事。メインストリートの「杉の馬場」に野菜や特産品の出店も並ぶので、食べ歩きとともに楽しもう。[紅葉見頃]11月下旬~12月上旬 [ライトアップ]なし■秋月城址 [問合せ]あさくら観光協会 [TEL]0946-24-6758 [住所]福岡県朝倉市秋月野鳥 [営業時間]終日開放 [アクセス]大分道甘木ICより20分 [駐車場]周辺に有料駐車場あり 「秋月城址」の詳細はこちら宝満宮 竈門神社【福岡県太宰府市】大好きな人と、縁結びの神社へ星空のもと夜の紅葉トンネルへ 1350年も の歴史を持ち 、縁結び の神様としても親しまれている。秋にはカエデやイチョウなど約300本が色づく。ライトアップされた境内でのデートをぜひ楽しんで。[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬 [ライトアップ]11/16(土)~12/1(日)日没~21時※天候・気候により変更あり [イベント]もみじ祭り 11/23(土・祝)、24(日)~21時■宝満宮 竈門神社 [TEL]092-922-4106 [住所]福岡県太宰府市内山883 [営業時間]終日開放(授与所8時30分~19時) [アクセス]九州道太宰府ICより20分 [駐車場]100台(1回400円) 「宝満宮 竈門神社」の詳細はこちら雷山千如寺大悲王院【福岡県糸島市】ドーンと威風堂々たる姿、樹齢400年の大カエデ。紅葉ピークは混雑するため、ゆったり観賞するなら平日の開門直後が◎ 寺院の前庭を覆うように色づく大カエデは圧巻!モミジや樹齢600年のビャクシンが見事な奥庭「心字庭園」、国重要指定文化財の「木造千手観音立像」など境内は見応え十分。[紅葉見頃]11月上旬~中旬 [ライトアップ]なし■雷山千如寺大悲王院 [TEL]092-323-3547 [住所]福岡県糸島市雷山626 [営業時間]9時~16時30分 [定休日]なし [料金]入山料100円(前庭・大楓※11月のみ)、拝観料400円(室内拝観、裏庭等、入山料含む)、中学生以下無料 [アクセス]西九州道前原ICより15分 [駐車場]120台 「雷山千如寺大悲王院」の詳細はこちら如意輪寺【福岡県小郡市】“かえる”を探しながら紅葉観賞!広い境内の散策はかえるを発見する楽しみもいっぱい。 5000匹以上のかえるの置物や石像があり、かえる寺としても有名な如意輪寺。約2000坪の敷地には数百本のモミジがあり、境内は真っ赤に色づく。[紅葉見頃]11月中旬~下旬 [ライトアップ]あり※イベント参照 [イベント]幻想の三夜(ライトアップ) 11/23(土・祝)~25(月)18時~20時予定■如意輪寺 [TEL]0942-75-5294 [住所]福岡県小郡市横隈1728 [営業時間]終日開放 [アクセス]大分道筑後小郡ICより10分 [駐車場]15台 「如意輪寺」の詳細はこちら柳坂曽根の櫨並木【福岡県久留米市】週末はハゼ並木が歩行者天国に。1742年、久留米藩が灯明用の蝋の原料として植えたのが始まり 南北約1.2kmにわたって約260本が連なる並木道の風景は必見!祭り期間のうちの4日間は歩行者天国になり、特産品などの出店が並ぶ。[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬 [ライトアップ]なし [イベント]柳坂ハゼ祭り 11/16(土)~12/1(日)(歩行者天国11/16、17、23、24)■柳坂曽根の櫨並木 [問合せ]久留米市観光案内所 [TEL]0942-33-4422 [住所]福岡県久留米市山本町豊田 [営業時間]終日開放 [アクセス]九州道久留米ICより10分 [駐車場]300台(臨時駐車場含む) 「柳坂曽根の櫨並木」の詳細はこちら筑紫耶馬渓「南畑公園」【福岡県那珂川市】福岡の耶馬渓は、ホッとできる穴場。園内は東屋や休憩所などがあり、家族連れにも人気 那珂川の上流にある南畑ダム周辺に整備された公園は知る人ぞ知る紅葉スポット。モミジの赤と巨石や奇岩が見られる清流とのコラボが美しい。[紅葉見頃]11月上旬~中旬 [ライトアップ]なし■筑紫耶馬渓「南畑公園」 [問合せ]那珂川市地域づくり課 [TEL]092-408-8729 [住所]福岡県那珂川市市ノ瀬 [営業時間]終日開放 [アクセス]長崎道東脊振ICより20分、福岡都市高速野多目出口より40分 [駐車場]5台 「筑紫耶馬渓「南畑公園」」の詳細はこちら河内藤園【福岡県北九州市】樹齢50年のもみじが並ぶトンネルを歩く。細く背の高いもみじ。路の両側に並び、落ち葉はもみじの道に 藤で有名な河内藤園だが、秋には「モミジの森」が開園。樹齢50年のもみじが700本、樹齢70~80年のものが18本あり、もみじのトンネルとなる。散策路はゆっくり観賞すると約1時間ほど。[紅葉見頃]11月下旬■河内藤園 [TEL]093-652-0334 [住所]福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48 [営業時間]9時~17時 [定休日]開園期間中はなし(11月中旬~12月上旬) [料金]500円(紅葉シーズン) [アクセス]北九州都市高速大谷出口より20分 [駐車場]200台 「河内藤園」の詳細はこちら環境芸術の森【佐賀県唐津市】衝撃の屋内リフレクション、行列覚悟で撮影に挑戦!?行列必至。撮影目当てなら、オープン直後がおすすめ 30haの敷地には1万本を超えるもみじ。小川も流れる 11月は秋の特別公開。写真は入口近くの「風遊山荘(ふうゆうさんそう)」内。大きな窓から見える紅葉が漆塗りのテーブルに反射して驚きの光景に。散策の楽しみもお忘れなく。山の形状を活かしたハイキングコースもあり、喫茶コーナーもある。[紅葉見頃]11月中旬 [ライトアップ]なし■環境芸術の森 [TEL]0955-63-2433 [住所]佐賀県唐津市厳木町平之667 [営業時間]9時~16時 ※特別公開11/1(金)~30(土) [料金]高校生以上500円、小・中学生200円、未就学児無料 [アクセス]長崎道多久ICより20分 [駐車場]100台 「環境芸術の森」の詳細はこちら広川原キャンプ場【佐賀県嬉野市】峠に待つのは幻想の世界、おとぎ話の一幕のよう。天候によって水量が変わるので日により景色も変わる 湖面から幹を伸ばすラクウショウ。九州でも見られる場所は限られている 細くくねった山道を上り、たどり着いた先に出会えるのは、希少なラクウショウの紅葉。スーッと伸びた木々が、色づいた姿を湖に映す光景には、誰もが見とれてしまうに違いない。夏はキャンプで賑わう地も、秋にはしっとりと色を変える。[紅葉見頃]11月中旬~下旬 [ライトアップ]なし■広川原キャンプ場 [問合せ]嬉野市建設・農林整備課 [TEL]0954-27-7222 [住所]佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田広川原丙595-6 [営業時間]終日開放 [アクセス]長崎道嬉野ICより30分 [駐車場]30台 「広川原キャンプ場」の詳細はこちら普明山 高野寺【佐賀県武雄市】多宝塔や苔庭など、見どころ多し。苔庭もライトアップで美しく 鮮やかな多宝塔を紅葉がさらに彩る 1000坪ほどの庭にある紅葉樹木は約200本。ライトアップシーズンは、裏山の紅葉の中にそびえる多宝塔が、あでやかで幻想的な雰囲気に。[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬 [ライトアップ]11/16(土)~23(土・祝)17時30分頃~19時30分■普明山 高野寺 [TEL]0954-36-3616 [住所]佐賀県武雄市北方町大字志久3245 [営業時間]終日開放(拝観9時30分~) [料金]ライトアップ期間/灯明料:大人500円、小・中学生300円 [アクセス]長崎道武雄北方ICより5分 [駐車場]150台 「普明山 高野寺」の詳細はこちら御船山楽園【佐賀県武雄市】日本最大級の紅葉ライトアップ。池に紅葉が映り込み、幻想的な雰囲気に 約4万坪がライトアップされ、壮大な絵巻のよう。御船山の断崖を背景に、色とりどりの紅葉樹木が萌える。昼夜それぞれの美しさを楽しみたい。[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬 [ライトアップ]たまゆらの夕べ 11/8(金)~12/8(日)17時30分~22時 [イベント]紅葉まつり11/2(土)~12/8(日)8時~17時30分■御船山楽園 [TEL]0954-23-3131 [住所]佐賀県武雄市武雄町武雄4100 [営業時間]通常8時~17時(ライトアップ期間は~22時) [定休日]なし [料金]通常大人400円、小学生200円 ※紅葉まつり期間は大人600円、小学生300円 [アクセス]長崎道武雄北方ICより15分 [駐車場]600台 「御船山楽園」の詳細はこちら祐徳稲荷神社【佐賀県鹿島市】本殿とイチョウのコラボがフォトジェニック♪朱塗りの本殿に立派な大イチョウの黄色が映える 日本三大稲荷のひとつで、極彩色の楼門や本殿は一見の価値あり!豪華な神社の魅力はもちろん、イチョウやモミジが境内の各所を彩り、紅葉スポットとしても人気。[紅葉見頃]11月中旬~下旬 [ライトアップ]なし■祐徳稲荷神社 [TEL]0954-62-2151 [住所]佐賀県鹿島市古枝乙1855 [営業時間]参拝自由(社務所は9時~16時) [アクセス]長崎道武雄北方ICより40分 [駐車場]3000台 「祐徳稲荷神社」の詳細はこちら大興善寺【佐賀県基山町】古刹の風情と、紅葉が灯りに映える。ライトアップされて幻想的な風景。イベントではライブなども行われる 山寺の入口から頂上まで高低差が100mあって品種も多いので、色付き具合にも差があり、長期間楽しめる。本堂裏手の「契園」はライトアップ時の夜間も美しい。[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬 [ライトアップ]あり※イベント参照 [イベント]契山の灯り物語(ライトアップ) 11/16(土)・17(日)、22(金)~24(日)17時~20時■大興善寺 [TEL]0942-92-2627 [住所]佐賀県三養基郡基山町園部3628 [営業時間]8時30分~17時(ライトアップ期間は~20時) [定休日]なし [料金]入園料大人600円、小・中学生300円 [アクセス]九州道筑紫野ICより15分 [駐車場]700台(300円) 「大興善寺」の詳細はこちら九年庵【佐賀県神埼市】苔の絨毯と共演する紅葉は、9日間だけのお楽しみ!別荘越しの紅葉風景。6800平方メートルの園内は撮影ポイントも多い 国の名勝である庭園は毎年約7万人が訪れる人気のスポット。本部テントで整理券をもらい参道から九年庵へ。平日の午後が比較的空いているそう。入口付近では物産品販売も。[紅葉見頃]11月中旬~下旬 [ライトアップ]なし■九年庵 [問合せ]神埼市商工観光課 [TEL]0952-37-0107 [住所]佐賀県神埼市神埼町的1696 [営業時間]8時30分~16時※11/15(金)~23(土・祝)のみ開園 [料金]美化協力金大人400円、中学生以下無料 [アクセス]長崎道東脊振ICより10分 [駐車場]吉野ヶ里臨時駐車場800台(500円) 「九年庵」の詳細はこちら有田町歴史民俗資料館 東館【佐賀県有田町】歴史を思いながら紅葉路を散策。落葉の頃に散策するのも風情がある 有田焼の原料となる陶石の採掘場「泉山磁石場」に隣接する資料館。駐車場から入口に至る道沿いには約100本の木々が紅葉。落葉がつくり出す赤い絨毯も美しい。[紅葉見頃]11月中旬~下旬 [ライトアップ]なし■有田町歴史民俗資料館 東館 [TEL]0955-43-2678 [住所]佐賀県西松浦郡有田町泉山1-4-1 [営業時間]9時~16時30分 [定休日]年末年始 [料金]入館料大人100円、中・高生50円、小学生30円 [アクセス]長崎道波佐見有田ICより15分 [駐車場]7台 「有田町歴史民俗資料館 東館」の詳細はこちら桜山公園【佐賀県武雄市】紅葉の散策道でプチ登山を。武雄温泉の裏山の公園で、山上は奇岩がそそり立つ。シーズンは山のあちこちで紅葉が見事!。[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬■桜山公園 [問合せ]武雄温泉 [TEL]0954-23-2001 [住所]佐賀県武雄市武雄町武雄 [アクセス]JR武雄駅より徒歩15分 [駐車場]100台 「桜山公園」の詳細はこちら雲仙ロープウェイ【長崎県雲仙市】山全体の紅葉を特等席で!ロープウェイから見下ろそう。普賢岳の紅葉植物は約120種とか。実にカラフル! 普賢岳は九州屈指の紅葉の名所。赤や黄色に染まった山全体を上空から見下ろせるのが、仁田峠と妙見岳を結ぶロープウェイだ。片道3分、鮮やかな紅葉のじゅうたんの上を空中散歩♪展望所からは海の向こうに天草諸島や九州の山々も。[紅葉見頃]10月下旬~11月上旬■雲仙ロープウェイ [TEL]0957-73-3572 [住所]長崎県雲仙市小浜町雲仙551 [営業時間]ロープウェイ運行8時31分~下り最終17時23分、11月~3月は下り最終17時11分 ※8分間隔で運行(都合により延長あり) [定休日]荒天時 [料金]中学生以上往復1290円、小学生以下650円(5歳までは大人1名につき1名無料) [アクセス]長崎道諫早ICより1時間15分 [駐車場]仁田峠駐車場200台 「雲仙ロープウェイ」の詳細はこちら栄久山 寿福寺【長崎県佐世保市】不思議な「逆さ紅葉」はこの時期だけのお楽しみ。あまりの人気ぶりに今年は撮影時間を限定。ご注意を 11/16(土)~25(月)の期間限定で、「逆さ紅葉」がお目見え。ご住職の粋な計らいで、広間の畳をはがし、アクリル板を埋め込むことで、紅葉が逆さに映るという仕掛けなのだ。前に出て撮影可能な時間は15時30分~16時。[紅葉見頃]11月中旬 [ライトアップ]なし [イベント]千灯籠写真展 11/16(土)~25(月) 12時~16時。寿福寺内のギャラリーで8月の「千灯籠まつり」の写真展を開催■栄久山 寿福寺 [TEL]0956-65-2040 [住所]長崎県佐世保市江迎町長坂276 [営業時間]12時~16時 ※11/16(土)~25(月)の12時~16時公開 [料金]拝観料:大人500円、高校生以下無料 [アクセス]西九州道佐々ICより20分 [駐車場]60台 「栄久山 寿福寺」の詳細はこちら福寿寺【長崎県松浦市】由緒あるお寺でしっとり紅葉観賞。鮮やかな紅色に染まる紅葉が楽しみ 曹洞宗福寿寺の本堂裏の丘の上にあり、県指定天然記念物になっているイロハモミジ。根元近くの幹周り3.25m、高さ約20mの貴重な巨樹で、神秘的な美しさにパワーをもらえそう![紅葉見頃]11月下旬 [ライトアップ]なし■福寿寺 [TEL]0955-47-4513 [住所]長崎県松浦市福島町里免1141 [営業時間]見学自由 [アクセス]西九州道北波多ICより30分 [駐車場]30台 「福寿寺」の詳細はこちら御橋観音【長崎県佐世保市】天然の“浮き橋”とのコラボを観賞。平戸八景の一つである大石橋を背景にした紅葉 牧の岳中腹の名勝にあるのが浮き橋のように見える天然の石橋。秋には紅葉と長さ20m、幅4mの橋がつくり出す光景が楽しめる。国の天然記念物のシダ群落も見所。[紅葉見頃]11月中旬~下旬 [ライトアップ]なし■御橋観音 [問合せ]佐世保観光情報センター [TEL]0956-22-6630 [住所]長崎県佐世保市吉井町直谷94 [営業時間]終日開放 [アクセス]西九州道佐々ICより15分 [駐車場]50台 「御橋観音」の詳細はこちら心田庵【長崎県長崎市】静かな時が流れる日本庭園の紅葉。和室から眺めるリフレクション光景に思わずカシャッ! 江戸時代から残る由緒ある日本庭園と茶室が17日間だけ一般公開。30数本のヤマモミジが緑の木々の間で色付く。茶室では有料(500円)で抹茶のおもてなしも受けられる。[紅葉見頃]11月下旬~12月上旬 [ライトアップ]なし■心田庵 [問合せ]長崎市コールセンター [TEL]095-822-8888 [住所]長崎県長崎市片淵2-18-18 [営業時間]9時~17時(入場は16時30分まで)※11/22(金)~12/8(日)のみ一般公開 [料金]大人310円(中・高生を除く15歳以上) [アクセス] 【車】長崎道長崎多良見ICより20分 【バス】長崎県営バス「心田庵入口」バス停より徒歩3分 [駐車場]なし(周辺に有料駐車場あり) 「心田庵」の詳細はこちら蓮華院誕生寺奥之院【熊本県玉名市】これぞ「ザ・日本の秋」風情あるお寺で紅葉狩り。紅葉のお寺を散策、清々しい気分になれそう 世界一大きな梵鐘と言われる「飛龍の鐘」があり、「厄払い」のパワースポットとして多くの参拝者が訪れる。山の麓に広がる自然豊かな境内には、赤や黄色で覆われ紅葉のトンネルとなる石段など、あちこちに紅葉ポイントが![紅葉見頃]11月中旬~12月上旬 [ライトアップ]なし■蓮華院誕生寺奥之院 [TEL]0968-74-3533 [住所]熊本県玉名市築地1512-77 [営業時間]9時~17時(最終受付16時30分) [定休日]なし [料金]参拝料大人200円、小・中学生150円 [アクセス]九州道菊水ICより20分 [駐車場]800台 「蓮華院誕生寺奥之院」の詳細はこちら南阿蘇鉄道トロッコ列車【熊本県高森町】完全復興を願いながら、冬支度に向かう阿蘇へGO!窓全開で走る。片道約25分、最高時速は40km 全線復旧をみんなで応援しよう!地震以前の写真。白川橋梁を走るトロッコ列車から渓谷の紅葉を再び! 熊本地震の影響で、いまだ高森駅から中松駅までの7.1kmではあるが、トロッコ列車は元気に運行中。2023年の全線復旧を目指す!車掌さんのガイドを聞きながら、阿蘇外輪山の彩りを楽しんで。今季の運行は12/1(日)まで。[紅葉見頃]11月上旬~下旬 [ライトアップ]なし■南阿蘇鉄道トロッコ列車 [問合せ]南阿蘇鉄道高森駅 [TEL]0967-62-0058 [住所]熊本県阿蘇郡高森町高森1537-2 [営業時間]今季トロッコ運行期間:3/10~12/1の土日祝 ※2往復日:高森駅11時30分発、14時30分発のみ、4往復日は10時30分発と13時15分発もあり、11月の4往復日は11/2(土)、3(日)、4(月・祝) [料金]片道:大人片道800円、3歳~12歳460円、往復:大人1400円、3歳~12歳810円 [アクセス]九州道益城熊本空港ICより1時間 [駐車場]30台 「南阿蘇鉄道トロッコ列車」の詳細はこちら旧細川刑部邸(熊本城三の丸エリア)【熊本県熊本市】紅葉に合わせて限定公開、竹灯りが幻想の世界に誘う。お茶室「喜遊亭」の前にも大ぶりのもみじ 11/23(土・祝)~12/8(日)の公開期間、入口から奥にある梅園まで回遊できるよう、竹灯りでライトアップ。紅葉と石畳のコントラストが見事。完全復興を願って散策したい。[紅葉見頃]11月下旬~12月上旬 [ライトアップ]11/23(土・祝)~12/8(日)17時~20時■旧細川刑部邸(熊本城三の丸エリア) [問合せ]熊本城総合事務所 [TEL]096-352-5900 [住所]熊本県熊本市古京町3-1 [営業時間]8時30分~20時 [定休日]期間中なし [料金]入場無料 [アクセス]九州道北熊本スマートICより30分 [駐車場]第1駐車場123台、第2駐車場231台 「旧細川刑部邸(熊本城三の丸エリア)」の詳細はこちら岳間渓谷【熊本県山鹿市】穴場!渓流沿いの紅葉名所。歩きやすい靴で行こう。渓谷内のキャンプ場の紅葉も美しい 岩野川上流にある自然豊かな渓谷。水しぶきをあげる滝や、渓流沿いを散策できる遊歩道があり秋は紅葉がキレイ。人気の水汲みスポットも。[紅葉見頃]11月上旬~中旬 [ライトアップ]なし■岳間渓谷 [TEL]080-1785-9967 [住所]熊本県山鹿市鹿北町多久3529-5 [営業時間]散策自由 [アクセス]九州道八女ICより40分 [駐車場]50台 「岳間渓谷」の詳細はこちら麓城跡【熊本県あさぎり町】360度見渡す限り、息をのむほどの美しさ。100本ほどのもみじが一斉に色付く様子は見事 駐車場から階段を上り、谷水薬師の本堂横から山道を15分ほど進むと目の前に真っ赤な世界が広がる。日祝を中心に駐車場には地元特産品を扱う売店がオープン。[紅葉見頃]11月中旬~下旬 [ライトアップ]なし■麓城跡 [問合せ]あさぎり町商工観光課 [TEL]0966-45-7220 [住所]熊本県球磨郡あさぎり町上南3265-2 [営業時間]終日開放 [アクセス]九州道人吉ICより30分 [駐車場]10台 「麓城跡」の詳細はこちら舞鶴城公園【熊本県津奈木町】高台の公園で奇岩と紅葉を望む。園内には東屋のほか、展望公園や幸せの鐘、木橋、彫刻などもある 整備された遊歩道を歩きながら、岩肌からのぞくモミジ、イチョウ、ハゼなどの紅葉が眺められる。園の中央にそびえる重盤岩は町のシンボル。[紅葉見頃]11月下旬~12月上旬 [ライトアップ]なし■舞鶴城公園 [問合せ]津奈木町役場 [TEL]0966-78-3114 [住所]熊本県葦北郡津奈木町岩城 [営業時間]終日開放 [アクセス]南九州西回り道津奈木ICより5分 [駐車場]10台 「舞鶴城公園」の詳細はこちら立神峡【熊本県氷川町】肥後の空滝と紅葉の対比に感動!高さ75m、幅250mの大きな岩壁はまるで滝のように見える キャンプ場としても人気で、遊歩道沿いや肥後の空滝と呼ばれる石灰岩の絶壁と紅葉とのコントラストが見所。通年で岩壁や吊橋が灯りに照らされる。[紅葉見頃]11月上旬~下旬 [ライトアップ]あり(通年)岩壁:19時30分~21時、龍神橋のイルミネーション:一晩中■立神峡 [問合せ]立神峡公園管理棟(8時30分~17時、火は休み) [TEL]0965-62-1543 [住所]熊本県八代郡氷川町立神648-4 [営業時間]終日開放 [アクセス]九州道宇城氷川スマートICより15分 [駐車場]120台 「立神峡」の詳細はこちらマゼノ渓谷【熊本県南小国町】普段入れない場所というだけで、気分が上がります!新緑の春と、紅葉の秋にしか立ち入ることができない秘密の渓谷。手つかずの自然という言葉がふさわしい、豊かな森と渓流が織りなす景色は圧巻で、澄み切った空気にも癒やされる。紅葉ピーク時はもちろん、葉が落ち始めた終盤も情緒がある。■マゼノ渓谷 [問合せ]南小国町観光協会 [TEL]0967-42-1444 [住所]熊本県阿蘇郡南小国町大字中原地内 [営業時間]公開中~11月中旬の8時30分~17時※詳細は南小国町観光協会のHPで [料金]高校生以上200円、小・中学生100円、未就学児無料 [アクセス]九州道熊本ICより1時間 [駐車場]30台 「マゼノ渓谷」の詳細はこちら御霊もみじ【大分県中津市】耶馬渓の隠れた紅葉名所!歩いてみたい落葉ジュータン。鮮やかな紅葉が境内を彩る。葉が散り石段を覆う数日が見頃 紅葉名所、耶馬渓の中でも最後に見頃を迎えるスポット。苔むした御霊神社の石段の両側はもみじが赤く染まり、足元にはイチョウが一面に広がって、黄色いジュータンを歩いているみたい!SNS映えするカラフルな写真が撮れそう。[紅葉見頃]11月中旬~下旬 [ライトアップ]なし■御霊もみじ [問合せ]中津耶馬渓観光案内所 [TEL]0979-23-4511 [住所]大分県中津市耶馬溪町大字戸原2176 [営業時間]散策自由 [アクセス]大分道日田ICより35分 [駐車場]20台 「御霊もみじ」の詳細はこちら用作公園【大分県豊後大野市】水鏡の紅葉を愛でながら、お散歩&撮影で盛り上がる!?夜はライトアップされて、ロマンチックな光景に もともと岡藩家老の別荘地だった庭園。岡城の表玄関として、頼山陽をはじめ多くの文人が訪れたと伝わる。心字池と丹字池の2つの池の周りに、500本を超えるカエデが植栽され、池にも赤く染まった木々が映しだされる。駐車場から見下ろすと全体が眺められる。[紅葉見頃]11月中旬~下旬 [ライトアップ]11月9日(土)~23日(土・祝)の土日と15日(金)、22日(金)、日没~21時 [イベント]用作観光もみじ祭り 11/3(日・祝)~24(日)※時間は日により異なる。■用作公園 [問合せ]豊後大野市朝地支所 [TEL]0974-72-1111 [住所]大分県豊後大野市朝地町上尾塚 [営業時間]終日開放 [アクセス]東九州道大分米良ICより1時間 [駐車場]80台 「用作公園」の詳細はこちら富貴寺【大分県豊後高田市】イチョウとモミジが彩る、由緒あるお寺で紅葉観賞を。本堂周辺に見事なイチョウの絨毯が 本堂は現存する九州最古の木造建築。イチョウの大木がモミジとともに本堂を彩る。ライトアップイベントでは特別企画も予定されている。[紅葉見頃]11月下旬~12月上旬 [ライトアップ]11/25(月)~12/7(土)18時~20時30分■富貴寺 [TEL]0978-26-3189 [住所]大分県豊後高田市田染蕗2395 [営業時間]8時30分~16時30分 [定休日]1月1日 [料金]イベント期間中拝観料:大人500円、小・中学生150円 [アクセス]東九州道宇佐ICより35分 [駐車場]20台 「富貴寺」の詳細はこちら松原ダム遊覧船観光【大分県日田市】ゆらり遊覧船で紅葉見物。「梅林湖」と親しまれる自然の宝庫 水面から見る紅葉はひと味違う! 水郷日田の水源地・松原ダムを巡る遊覧船。宮山、貫見大橋、下筌ダムなど様々な見どころを巡る。船から紅葉を眺めて優雅なひとときを。[紅葉見頃]11月上旬~5月上旬 [出発時刻目安]10時、12時、14時(相乗りで5名以上で運航)■松原ダム遊覧船観光 [問合せ]松原ダム遊覧観光 [TEL]080-6409-8718 [住所](事務所)大分県日田市大山町西大山8546(集合場所は予約時に確認) [営業時間]11月上旬~5月上旬、出発時刻目安10時、12時、14時(相乗りで5名以上で運航) [定休日]天候や予約状況による [料金]大人1700円、小学生800円 ※要予約 [アクセス]大分道日田ICより40分 [駐車場]15台 「松原ダム遊覧船観光」の詳細はこちら耶馬渓【大分県中津市】紅葉スポットの筆頭をドライブ。一番の景勝地、一目八景。烏帽子岩など8つの奇岩を一望! 本耶馬渓、裏耶馬渓、深耶馬溪、奥耶馬渓に分かれ、日本三大紅葉の一つとされる耶馬渓。奇岩、トンネル、庭園など、様々なスタイルの紅葉が楽しめる。[紅葉見頃]11月上旬~下旬 [ライトアップ]あり(スポットによる)■耶馬渓 [問合せ]中津耶馬渓観光案内所 [TEL]0979-23-4511 [住所]大分県中津市本耶馬渓町・耶馬溪町・山国町 [営業時間]終日開放 [アクセス]東九州道中津ICより(青の洞門まで)20分、大分道日田ICより一目八景まで45分 [駐車場]各エリアにあり 「耶馬渓」の詳細はこちら九重“夢”大吊橋【大分県九重町】空中散歩しながら眼下に望む!高さ173m、長さ390mの橋からの風景を! 歩道専用として九州随一の高さを誇る吊橋からの眺めは最高。遠くに滝や渓谷、真下にはレースのように重なるモミジの葉。天気の良い平日が狙い目。[紅葉見頃]11月上旬~中旬 [ライトアップ]なし [イベント]秋の感謝祭 11/17(日)■九重“夢”大吊橋 [問合せ]九重“夢”大吊橋観光案内所 [TEL]0973-73-3800 [住所]大分県玖珠郡九重町田野1208 [営業時間]8時30分~17時(11月~6月)、8時30分~18時(7月~10月)※発券は30分前まで) [定休日]なし(荒天時、臨時休業あり) [料金]大人500円、小学生200円 [アクセス]大分道九重ICより30分 [駐車場]230台 「九重“夢”大吊橋」の詳細はこちらベップロープウェイ【大分県別府市】目の前は湯けむり昇る別府の街、目線を落とせば艶やか錦の世界。紅葉の見頃は11月下旬まで。高原駅横の四季の里では珍しいフユザクラも楽しめる 20分間隔で運行するロープウェイ ミニゴンドラで記念写真 標高1375mの鶴見岳山上駅まで、約10分の空中散歩。別府の街から別府湾までの絶景とともに、四季折々のお楽しみビューも。秋は山肌を覆う紅葉!眼下に広がる錦のじゅうたんはうっとりユートピア。七福神さまが待つ山頂では、1周約60分の札所めぐりで幸せ祈願を♪■ベップロープウェイ [TEL]0977-22-2278 [住所]大分県別府市南立石字寒原10-7 [営業時間]9時~17時(上り最終便17時、下り最終便17時30分)※11/15~3/14は9時~16時30分 [定休日]なし ※荒天時や設備の整備・点検で運休の場合あり [料金]往復運賃/大人1600円、4歳~小学生800円 [アクセス]東九州道別府ICより5分 [駐車場]250台 「ベップロープウェイ」の詳細はこちら金鱗湖【大分県由布市】幻想的な湖畔を彩る秋景色、水面に映る“逆さ紅葉”も見事。モミジやイチョウなど、さまざまに色づく金鱗湖畔の紅葉 朝晩の気温差が大きい秋冬には幻想的な朝霧が現れることで知られる、湯布院きっての景勝地。11月上旬~中旬は湖畔を艶やかな紅葉が彩る。遊歩道をのんびり歩きながら観賞あれ。■金鱗湖 [問合せ]由布市ツーリストインフォメーションセンター [TEL]0977-84-2446 [住所]大分県由布市湯布院町川上1561-1 [営業時間]見学自由 [アクセス]大分道湯布院ICより7分 [駐車場]なし 「金鱗湖」の詳細はこちら 高千穂峡【宮崎県高千穂町】ボートから見上げる紅葉は、陽の光を受けてキラキラと。高さ約17m、高千穂峡のシンボル、真名井の滝 遊歩道も整備されているので散策もおすすめ 約7kmにかけて80mほどの高さの断崖が続く高千穂峡。岩肌の見事な柱状節理と紅葉を併せて楽しめるのは秋ならでは。貸しボートに乗って下から眺める紅葉は差し込む日差しを受けて、なんとも神秘的。特に「真名井の滝」周辺の光景は圧巻。[紅葉見頃]11月中旬~下旬 [ライトアップ]なし [イベント]夜神楽まつり(高千穂神社) 11/22(金)18時~23時、23(土・祝)10時~23時。22日は式三番と呼ばれる舞を中心に、23日は夜神楽33番及び棒術を奉納■高千穂峡 [問合せ]高千穂町観光協会 [TEL]0982-73-1213 [住所]宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井 [営業時間]終日開放 <貸しボート> [営業時間]8時30分~17時(最終受付16時30分、繰り上げ終了あり) [定休日]河川増水時、安全点検時 [料金]ボート利用料1隻30分2000円(定員大人3名)※1月以降値上げの可能性あり [アクセス]九州中央道山都中島西ICより1時間 [駐車場]近くの有料駐車場を利用 「高千穂峡」の詳細はこちら飫肥城跡【宮崎県日南市】マップ片手に欲張り旅、宮崎の小京都を満喫しよ♪大手門には大きなモミジが。お城の敷地内は約20分で散策できる 飫肥藩5万1千石の城跡。苔むした石垣や堀跡が昔を偲ばせる。大手門をくぐって旧本丸跡の飫肥杉まで観賞を。着物での町歩きには、(一財)飫肥城下町保存会運営の「あゆみちゃんマップ」の利用がおすすめ。[紅葉見頃]11月中旬~下旬 [ライトアップ]なし■飫肥城跡 [問合せ]日南市観光協会 [TEL]0987-31-1134 [住所]宮崎県日南市飫肥10 [営業時間]終日開放 [定休日]有料施設のみ12/29~31 [アクセス]宮崎道田野ICより45分 [駐車場]150台 「飫肥城跡」の詳細はこちら去川の大イチョウ【宮崎県宮崎市】激動の世を見守ってきた、推定樹齢約800年の名木。落葉時期には黄金色の絨毯が一面に かつて薩摩街道だ ったこの地に、島津忠久公が植えたと伝わる。幹の太さ約11m、高さ約41mもの古木が、ライトアップで風格を増す。ぜひ間近で![紅葉見頃]11月下旬 [ライトアップ]11/15(金)~24(日)日没~20時30分 [イベント]去川大イチョウフェスティバル 11/17(日)9時30分~14時■去川の大イチョウ [問合せ]宮崎市高岡総合支所地域市民福祉課 [TEL]0985-82-1111 [住所]宮崎県宮崎市高岡町内山3705 [営業時間]終日開放 [アクセス]東九州道宮崎西ICより30分 [駐車場]30台 「去川の大イチョウ」の詳細はこちらすきむらんど【宮崎県小林市】遊んで紅葉狩りして、最後は温泉に!小野湖周辺に広がる敷地内では紅葉も色とりどり キャンプ場、茅葺屋根の宿泊施設、温泉などが揃うレジャー施設。一番のオススメは155mの大つり橋からの眺め。ままこ滝周辺が赤や黄色に![紅葉見頃]10月下旬~11月中旬 [ライトアップ]なし■すきむらんど [TEL]0984-48-2480 [住所]宮崎県小林市須木下田412-6 [営業時間]9時~18時※施設により異なる [定休日]第2・4木 [料金]入場無料、大つり橋通行料200円(往復) [アクセス]宮崎道小林ICより30分 [駐車場]200台 「すきむらんど」の詳細はこちら春日の大イチョウ【宮崎県新富町】黄金色に輝く孤高の大木。高さ45m、幹回り12mもある。ゴツゴツした幹に年代を感じる 地域で大切に守られている樹齢600年とも言われるイチョウ。一ツ瀬川左岸の樹林内の斜面にドーンと立っているので、下から眺めると迫力満点。対岸から見ても美しい。[紅葉見頃]11月下旬~12月上旬 [ライトアップ]なし■春日の大イチョウ [問合せ]新富町生涯学習課 [TEL]0983-33-1022 [住所]宮崎県児湯郡新富町大字新田 [営業時間]終日開放 [アクセス]東九州道西都ICより10分 [駐車場]なし(2~3台止めるスペースあり)垂水千本イチョウ園【鹿児島県垂水市】別世界に誘われる!?360度ぐるりゴールド一色。落葉が始まると、散歩道も黄色に染まる 私有地のため、マナーを守って観賞を 園主のご夫妻が、1978年から開墾し、造り上げた秋の絶景スポット。4.5haの敷地に約1200本のイチョウが植えられ、頭上も足元もあたり一面が黄金色に!桜島や錦江湾を望む絶好のロケーション、散策しながらいろんな風景を楽しんで。[紅葉見頃]11月下旬~12月上旬 [ライトアップ]あり※時期未定(18時~21時)■垂水千本イチョウ園 [問合せ]垂水市水産商工観光課 [TEL]0994-32-1111 [住所]鹿児島県垂水市新御堂 [営業時間]散策自由 [アクセス]東九州道国分ICより1時間 [駐車場]33台 「垂水千本イチョウ園」の詳細はこちら冠岳(西岳)【鹿児島県いちき串木野市】霊験あらたかな山で、秋色を愉しむ。花川沿いのモミジ。冠岳花川砂防公園での物産展ではステージイベントなども 冠岳のふもとには冠嶽神社、中国風庭園・冠嶽園、花川砂防公園など名所が点在。片道50分ほどの冠岳登山の途中や山頂からの紅葉もキレイ。[紅葉見頃]11月下旬~12月上旬 [ライトアップ]なし [イベント]かんむりだけ山市物産展(冠岳花川砂防公園)11/23(土・祝)9時~15時30分■冠岳(西岳) [問合せ]いちき串木野市観光交流課 [TEL]0996-33-5640 [住所]鹿児島県いちき串木野市生福 [営業時間]終日開放 [アクセス]南九州西回り道串木野ICより20分 [駐車場]50台(冠嶽神社)、20台(冠岳展望公園) 「冠岳(西岳)」の詳細はこちら曽木の滝公園【鹿児島県伊佐市】滝音を聞きながら、鮮やかモミジを。伊佐市観光ボランティアガイド「伊佐の風」HPで情報を! 滝幅210m、高さ12mの壮大な滝。岩肌を流れ落ちる水流と赤や黄色の木々のコントラストが見事。恒例の祭りではステージショーや野点茶会も。[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬 [ライトアップ]11月22日(金)、23日(土・祝) [イベント]曽木の滝公園もみじ祭り 11/23(土・祝)、24(日)■曽木の滝公園 [問合せ]曽木の滝観光案内所(月は休み) [TEL]0995-28-2600(10時~16時) [住所]鹿児島県伊佐市大口宮人635-11 [営業時間]終日開放 [アクセス]九州道横川ICより30分、九州道人吉IC・栗野IC、または南九州西回り道水俣ICより45分 [駐車場]200台 「曽木の滝公園」の詳細はこちら藺牟田池自然公園【鹿児島県薩摩川内市】湖面に映る紅葉と、外輪山の対比が◎。生態系に重要な湿地としてラムサール条約にも登録されている火口湖 多様な動植物が生息する周囲約4kmの藺牟田池。湖畔の並木道は秋に色付き、サイクリングやボートから紅葉を楽しむ人々で賑わう。浮島やヌマスギなどの見所も多い。[紅葉見頃]11月上旬~下旬 [ライトアップ]なし■藺牟田池自然公園 [問合せ]祁答院生態系保存資料館アクアイム(月は休み、祝日の場合翌日) [TEL]0996-56-0085 [住所]鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田1999-2 [営業時間]終日開放 [アクセス]九州道姶良ICより30分 [駐車場]80台 「藺牟田池自然公園」の詳細はこちら霧島神宮【鹿児島県霧島市】紅葉シーズンはさらに艶やかに、霧島を代表するパワスポ。約300年前に建てられた、豪華な朱塗りの本殿や拝殿は一見の価値あり 紅葉の参道を歩いてお参りしよう。紅葉名所として人気 天孫降臨の神・ニニギノミコトを祀る、霧島観光に欠かせないパワースポットで、あの坂本龍馬もハネムーンで訪れたとか。参道の木々が紅葉し、赤い鳥居とのコラボがステキ♪[紅葉見頃]11月中旬~12月上旬■霧島神宮 [TEL]0995-57-0001 [住所]鹿児島県霧島市霧島田口2608-5 [営業時間]参拝自由、授与所8時~17時30分 [アクセス]九州道溝辺鹿児島空港ICより40分 [駐車場]600台 「霧島神宮」の詳細はこちら※この記事は2019年11月時点での情報です 

WEBで続きを読む
アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:じゃらんニュース

この記事で紹介しているスポット

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.