おでかけコンシェル

【2020】九州のネモフィラ名所おすすめ9選。視界一面ブルーの花絶景!<見頃付>

2020/04/05
自然

春のお花として人気急上昇中なネモフィラ。英語名はBaby blue eyes(赤ちゃんの青い瞳)と、イメージにぴったりですよね。今回は、そんな可憐なネモフィラ花畑が広がる、九州・山口の絶景スポットを見頃情報とともにお届けします。視界一面ブルーの花が咲き誇る「海の中道海浜公園」、雄大な自然と青い絨毯がフォトジェニックな「くじゅう花公園」や「青の洞門対岸のネモフィラロード」など、美しい幻想風景は、目も心も癒してくれそうです。※見頃時期は昨年までの情報をもとに掲載しており、天候状況等により変わることがあります。また、この記事は2020年3月11日時点での情報で、掲載情報は変更される場合がありますので、事前に各所へお問い合わせください。 ※掲載している写真は、本年イメージや昨年以前の様子となります。 ※旅行・お出かけの際は、安全、体調に十分に配慮しましょう。お出かけの際は公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。記事配信:じゃらんニュース海の中道海浜公園【福岡県福岡市】空とネモフィラの織り成す、視界一面ブルーの世界。約1万2000平方メートルと、広大な敷地にびっしりと咲く 四季折々の花の楽園が、ブルーに染まるネモフィラシーズン。大芝生広場の奥にある「花の丘」に、ネモフィラが咲き誇る。ネモフィラ畑を一望するなら丘の上へ。空と花が織り成すブルーのハーモニーがなんともフォトジェニック![見頃]4月上旬~下旬 [本数]120万本■海の中道海浜公園 [TEL]092-603-1111 [住所]福岡県福岡市東区西戸崎18-25 [営業時間]3月~10月/9時30分~17時30分、11月~2月/~17時※最終入園は閉園の1時間前 [定休日]12月31日、1月1日、2月第1月とその翌日 [料金]入園料65歳以上210円、15歳以上450円、中学生以下無料 [アクセス]福岡都市高速香椎浜出口より15分 [駐車場]西駐車場1589台(有料) 「海の中道海浜公園」の詳細はこちら北九州市立響灘緑地/グリーンパーク【福岡県北九州市】青・紫・オレンジ・黄色と、カラフルな絨毯がお目見え。ビューテラス周辺にネモフィラとチューリップなどがコラボ 水・緑・動物たちとのふれあいがテーマの北九州市最大の有料公園。ネモフィラはビューテラスやポニー広場で開花中。[見頃]3月下旬~4月下旬 [本数]6万6000株■北九州市立響灘緑地/グリーンパーク [TEL]093-741-5545 [住所]福岡県北九州市若松区大字竹並1006 [営業時間]9時~17時 [定休日]火※5月5日は開園、5月7日は休み [料金]入園料大人150円、小・中学生70円、65歳以上40円(居住地による)、未就学児無料 [アクセス]北九州都市高速黒崎出口より20分 [駐車場]1128台(1日300円) 「北九州市立響灘緑地/グリーンパーク」の詳細はこちら今津運動公園【福岡県福岡市】なだらかな弧を描く青花畑、糸島の海を広場に再現!?糸島の山が芝生広場とネモフィラ畑を優しく見守る アスレチックや健康遊具など、多彩な施設が魅力。その中心となる1万8000平方メートルもの芝生広場に登場するネモフィラ畑。背丈が低いので一面を見渡せ、その姿はすぐ近くの糸島の海を再現しているかのよう![見頃]3月下旬~4月上旬 [本数]不明■今津運動公園 [TEL]092-807-6625 [住所]福岡県福岡市西区今津字津本2201 [営業時間]散策自由 [定休日]12月29日~1月3日 [アクセス]西九州道今宿ICより10分 [駐車場]884台(有料) 「今津運動公園」の詳細はこちらくじゅう花公園【大分県竹田市】山や空へと続く真っ青な絨毯。高原に「青い春」がやってきた!くじゅうの山をバックに、丘全体がネモフィラ一色 春~秋に500種500万本もの花を咲かせる花名所。雄大なくじゅう連山や阿蘇五岳に囲まれ、どこを切り取ってもフォトジェニックな花の世界に。春のネモフィラは、空と繋がりそうなほど丘一面に咲き誇り、高原一体が爽快感に包まれる。[見頃]4月下旬~5月下旬 [本数]4万株■くじゅう花公園 [TEL]0974-76-1422 [住所]大分県竹田市久住町大字久住4050 [営業時間]8時30分~17時30分(最終受付17時) [定休日]なし(12月~2月は冬期休園) [料金]入園料大人1300円、5歳~中学生500円 [アクセス]大分道九重ICより1時間 [駐車場]300台 「くじゅう花公園」の詳細はこちら大分農業文化公園【大分県杵築市】3つのブルーが溶け合う、夢のパノラマに心が躍ルン♪花の密集度が高いため、見ごたえ抜群! 丘状の地形を活かしたネモフィラの花畑は、空とダムの青さが溶け合い、ブルーのグラデーションを奏でる。[見頃]4月上旬~下旬 [本数]80万本■大分農業文化公園 [TEL]0977-28-7111 [住所]大分県杵築市山香町大字日指1-1 [営業時間]3月~6月、10月~11月/9時30分~17時、7月~9月/~18時、12月~2月/10時~16時 [定休日]火※時期により異なります。詳細は公式HPをご確認ください。 [料金]入園無料 [アクセス]東九州道大分農業文化公園ICより1分 [駐車場]1600台 「大分農業文化公園」の詳細はこちら青の洞門対岸のネモフィラロード【大分県中津市】新緑と奇岩と花が織り成す、青い青の洞門は今だけ!種まきや維持管理と、地元の人で作り上げる 「青の洞門を青に染めるプロジェクト」として2014年から始まった春のネモフィラ畑。雄々しい奇岩の競秀峰や青の洞門を覆う新緑と、対岸のブルーの花畑が美しいコントラストを放つ。[見頃]4月上旬~5月上旬 [本数]100万本■青の洞門対岸のネモフィラロード [問合せ]中津市本耶馬渓支所 [TEL]0979-52-2211 [住所]大分県中津市本耶馬溪町曽木 [営業時間]散策自由 [アクセス]東九州道中津ICより20分 [駐車場]100台 「青の洞門対岸のネモフィラロード」の詳細はこちら慈眼寺公園【鹿児島県鹿児島市】鹿児島の春花新名所で、花の遊歩道をのんびり散策。写真提供:地元人おすすめ!鹿児島観光ガイド https://kagoshimalove.com/ 2018年からスタートした春のネモフィラ畑。駐車場の脇にあるため、車を降りた途端、いきなりブルーの花畑が目に飛び込んでくる。花畑の間には遊歩道が設置され、可愛い花を間近に観賞しながら散策できるのがポイント。[見頃]3月下旬~4月上旬 [本数]5万6000本■慈眼寺公園 [問合せ]鹿児島市公園緑化課 [TEL]099-216-1366 [住所]鹿児島県鹿児島市下福元町3810 [営業時間]散策自由 [アクセス]指宿スカイライン谷山ICより10分 [駐車場]260台 「慈眼寺公園」の詳細はこちら火の山公園トルコチューリップ園【山口県下関市】桜やチューリップも!春のフラワーパラダイス。春の花で描いた色彩のパレットのよう 桜やチューリップ、ビオラなどが咲く花の公園。4月上旬にネモフィラの見頃が加わると、ピンクや赤、黄色、ブルーとカラフルな春彩の花畑が出現。たちまち花のパラダイスに![見頃]4月上旬~中旬 [本数]3500本■火の山公園トルコチューリップ園 [問合せ]下関市都市整備部公園緑地課 [TEL]083-231-1933 [住所]山口県下関市みもすそ川町 [営業時間]散策自由 [アクセス]中国道下関ICより15分 [駐車場]36台 「火の山公園トルコチューリップ園」の詳細はこちらやまぐちフラワーランド【山口県柳井市】2種のネモフィラが競演!その違いを見比べてみて。広大な園内で、2品種のネモフィラ観賞を ブルーの花を咲かせるネモフィラ「インシグニスブルー」約3000本と、白の花びらで先端に紫の斑点がある「マクラタ」約1000本の、2種のネモフィラを植栽。散策しながら見比べてみて。[見頃]4月上旬~5月上旬 [本数]約4000本■やまぐちフラワーランド [TEL]0820-24-1187 [住所]山口県柳井市新庄500-1 [営業時間]9時~17時(最終入園16時30分) [定休日]木、12月27日~1月1日 [料金]入園料大人510円、小・中学生250円 [アクセス]山陽道熊毛ICまたは玖珂ICより20分 [駐車場]300台 「やまぐちフラワーランド」の詳細はこちら 

WEBで続きを読む
アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:じゃらんニュース

この記事で紹介しているスポット

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.