おでかけコンシェル

【京都】バナナジュース専門店「GORILA(ゴリラ)」がオープン!豆乳やチョコ入りも♪

2020/08/09

本格的なバナナジュースのテイクアウト専門店「GORILA(ゴリラ)」が、2020年7月23日(木)京都市内にオープンしました。高地バナナと牛乳のみで作られた栄養価たっぷりでヘルシーなバナナジュースは、京都散策の合間のおやつにぴったり!豆乳タイプやチョコ入り、バナナソーダもあります。東寺から歩いて5分なのでロケーションも◎です。京都の「GORILA(ゴリラ)」について、詳しくご紹介します♪記事配信:じゃらんニュース高品質のバナナで作る絶品ジュース♪栄養価が高くアスリートにも愛されるフルーツ「バナナ」。最近はバナナを扱うスイーツ店やジュース店が増えているようです。「GORILA(ゴリラ)」のジュースに使用されるバナナは、京都中央市場から届くセレクトされた高品質のバナナです。このバナナをしっかりと熟成させて用い、ジュースにはバナナが本来持つ甘さが最大限に引き出されています。できたてのバナナジュースは、すっきりとした味わいで、あと味もさわやか。暑さの厳しい夏の京都でもスッと飲めてしまいそうです。たっぷりの栄養と水分・エネルギーもチャージできますね! 定番バナナジュースのほかに、バナナシロップから作ったバナナソーダや、ヘルシーな豆乳バナナジュース・チョコ入りもラインナップ。今後は季節ごとに新しいメニューが登場する予定のようです♪メニュー(現在) ●バナナジュース 480円 ●バナナソーダ 480円 ●豆乳バナナジュース 550円 ●チョコバナナジュース 550円店名の由来とは? 店名の「GORILA」をよく見てください。ゴリラ(=GORILLA)のアルファベットのLが一つ抜けているのに気付きます。理由は、ゴリラが飲んでいるバナナジュースにL(=LOVE)が入っているからだそう。スタッフが愛情を込めて丁寧にお客様にサービスしようという気持ちが、店名「GORILA」に込められています。なんだかほっこりしてしまうエピソードですね!夏の京都の暑さは厳しいことで有名です。京都旅行の際は、バナナのビタミンカラーの店内で、元気いっぱいのスタッフにLOVE入りバナナジュースを作ってもらいましょう♪■GORILA(ゴリラ) [住所]京都府京都市南区四ツ塚町49-4 [営業時間]11時~18時 [定休日]水曜日 「GORILA(ゴリラ)」の詳細はこちら「GORILA(ゴリラ)」の詳細はこちら https://gorila-banana.com情報提供元/伊藤屋食品株式会社 伊藤屋食品株式会社 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000062027.html ※この記事は2020年7月時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性がありますので、事前に公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。 ※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。 

WEBで続きを読む
アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:じゃらんニュース

この記事で紹介しているスポット

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.