おでかけコンシェル

GoToの今だからこそ泊まりたい、都内のホテル

2020/10/22
温泉

GoToにまつわるホテルや旅館といえば、お得感や割引率、具体的な金額などに目が向きがちですが、まず大切なのはあのホテルや旅館で癒やされたいという直感。 GoToありきのセレクトも楽しいですが、今回はGoToをきっかけに体験していただきたい都内の少々個性的な施設をラグジュアリー/宿泊特化型/旅館とそれぞれ紹介します。 ○三密回避のリゾートラグジュアリー「ホテルインターコンチネンタル東京ベイ」 都心のラグジュアリーホテルは多くありますが、海に面した建物単体としてのホテルは希有。リゾート地にいるような海の眺望の素晴らしさに加え、ゆりかもめの竹芝駅からすぐという立地も魅力です。 目の前にはレインボーブリッジ、東京タワーやスカイツリーが望める客室もあり非日常感も抜群。客室では快眠も追求した、眠りのおもてなしをコンセプトにしているほか、充実のダイニングはグルメな大人たちを唸らせる名店揃いです。 この9月1日に開業25周年を迎え、ホテル全館のリノベーションが進んでいるのもポイント。既に6月27日にはメインロビーに「ハドソンラウンジ」が、またレギュラーフロアの客室をリニューアルしデラックスフロアもオープン。エグゼクティブフロアも改装され、さらに快適なステイが愉しめます。 6階には「レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー マンハッタン」がありますが、屋外テラスのソファ席で海風を感じながらオリジナルカクテルを飲む時間は至福のひととき。 オープンエアのバースペースなど空気が流れているイメージのホテルはまさに三密回避のリゾートラグジュアリーホテル、GoToを機会に体験してみてはいかがでしょうか? ○2つのバーが楽しめる「ホテルバー グランティオス別邸」 東京・大森の駅近にある宿泊特化型の小規模ホテルです。ビジネスホテル的な利用も想定されてはいますが、デザイン性の高さを見ると癒しのホテル時間も期待できます。 ホテル名のバーですが、寿司とBarという2つのカウンターがコンセプト。ホテルエントランス脇の暖簾をくぐると「和とBar 月の小路」専用の入り口があります。ホテルの中からもアクセスが可能、ホテルの中の隠れ家Barがテーマともいえるホテルなのです。 和とBar 月の小路の店内には、向かい合うように2つのカウンターが。ひとつは新鮮なつまみや握りたてを楽しむ寿司カウンター、もうひとつはお酒と向き合うBarと、ひとつの店に2つのバーで愉しみも倍増です。 寿司カウンターでじっくり和食の時間、向かいのBarカウンターではアルコールという向かい合うふたつのカウンターならではの時間が流れていきます。 客室は、小規模なホテルにしては異色の6タイプ(Aタイプ~Fタイプ)に分かれます。和の内装、ジェットバス・テレビ付のバスルーム。ビジネスやカップルでの利用に最適な客室などさまざまで、客室のお籠もりデートにも最適のホテルでしょう。 また、都会のなかの自然を表現した誰にも会わない貸切露天風呂も用意されています(宿泊ゲスト専用/有料)。こうした三密回避の特性に加え、GoToを活用した個性的なダイニングなどお得に利用出来るプランも積極的に打ち出していくとのこと、楽しみですね。 ○都心にいながら味わえる旅館風情「高輪 花香路」 グランドプリンスホテル高輪内にある旅館です。ホテルのロビースペースの一角に和の設えが印象的な旅館の入り口があります。日本庭園でのお出迎えや日本文化体験など自然と体験を織り交ぜたおもてなしも提供されます。全16室の和室ということで他のゲストに会うことは稀で、プライバシー性も高いです。 客室は白木の明るい色彩で静謐な和を表現しています。和室とはいえホテルライクな快適性もリスペクトされており、クオリティ高きシモンズベッドも完備。ゲストを快眠へと誘います。 温泉はありませんが、湯船と洗い場が分かれた日本式のお風呂などを見るに、日本の伝統美と現代的な機能性の融合への取り組みは感動的と言えるでしょう。 宿泊者専用ラウンジである「ラウンジ 桜彩」では大和撫子然のスタッフから心なごむ和のおもてなしが受けられます。 朝には本格的な御膳、昼間はお茶や和菓子、夜は日本酒・焼酎などのアルコールと時間帯にあわせたメニューが提供されています(コロナ禍で方法など変更されている場合があります)。 旅館ならではの風通しの良い空間に加え、約2万平方mという日本庭園が目の前に広がる贅沢なロケーションは、密を避ける和のステイの象徴ともいえるでしょう。何より都心にいながら味わえる旅館風情は最大の魅力です。 今回は東京の個性的な3施設を紹介しましたが、GoToをきっかけとして是非オススメしたいホテルはまだまだあります。宿泊施設はコロナ禍で大変な時期を乗り越えてきましたが、やはりゲストあってのホテルであり旅館。最上のホスピタリティマインドで迎えてくれることでしょう。 瀧澤信秋 たきざわのぶあき この著者の記事一覧はこちら 

WEBで続きを読む
アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:マイナビニュース

この記事で紹介しているスポット

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.