おでかけコンシェル

新しい「西武園ゆうえんち」グランドオープン、1960年代の世界観に

2021/05/24
体験

西武鉄道と西武園ゆうえんち、刀が協業し、取り組んできた新しい「西武園ゆうえんち」が5月19日、グランドオープンを迎えた。 9時のオープンに先立ち、巡査・魚屋・八百屋など商店街の住人に扮した同園のエンターテイナーとスタッフがエントランスでカウントダウンを開始。オープンの瞬間には華やかな花火が空を彩り、来園者はグランドオープン記念の旗を振りながら、「新しいのに懐かしい非日常の世界」へ入場したという。 新しい「西武園ゆうえんち」は、1960年代をイメージした世界観で園内を統一。来園者がゲートをくぐり、園内に一歩足を踏み入れると、活気あふれる店が30店舗並ぶ「夕日の丘商店街」と商店街の「住人」たちが出迎える。 西武ホールディングス代表取締役社長の後藤高志氏は、新しい「西武園ゆうえんち」のグランドオープンに合わせ、「長引く新型コロナウイルス感染症の影響により、人々がこれまで以上に、対面でのコミュニケーションの良さを再認識し、心の触れ合いを強く求めるようになりました。西武園ゆうえんちでの体験を通じて、多くの方に心あたたまる幸福感を感じていただきたい」とコメントを発表している。 

WEBで続きを読む
アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:マイナビニュース

この記事で紹介しているスポット

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.