おでかけコンシェル

グルメにショッピングに散策。ここは軽井沢観光のメインスポット

2020/07/01

旧軽井沢銀座通り【長野県】 食べ歩き、ショッピング、ぶらつきオススメスポットとして大人気の『旧軽井沢銀座通り』。メインストリートにはカフェや土産物店、ファッション・小物の店などがズラリと建ち並び、時期によってはストリートが人であふれてしまうほど。その発展の歴史、高原の爽やかな雰囲気とも相まって、ここは単なる人気商店街の域を超えた独特の存在感を放っています。発展の歴史に裏打ちされた、エレガントでお洒落な日本有数の人気商店街かつて、避暑地として夏の一時期に別荘族や観光客を集めていた軽井沢も、近年になって常に賑わう通年リゾートに変貌。その中心地がここ『旧軽井沢銀座通り』です。もともとは旧中山道の宿場町でしたが、いまやカフェやレストラン、ファッションの店、スーベニアショップ、画廊など、お洒落な店が道の両サイドに軒を連ね、多くの人がショッピングやグルメを楽しんでいます。同じように大賑わいしている名物商店街は日本各地にありますが、軽井沢銀座がひと味違うのは、その発展の歴史によるレトロかつモダンな独特の空気が町中に漂っていること。明治以後、軽井沢は外国人の避暑地として注目され、やがて日本人の間でも文化人やエスタブリッシュメントの別荘地として発展していきました。その頃の古きよき建物は近代化され、また住民の生活を支えた商店も、今では業態を変えてすっかり様変わり。ですが、それでも当時のエレガントな雰囲気は町のいたるところに香り、それが軽井沢銀座を散策する大きな魅力のひとつとなっています。もちろん、そんな歴史を知らなくても軽井沢銀座にはお楽しみがいっぱい。まずは旧軽ロータリーからストリート北端の『つるや旅館』のあたりまでを往復し、どんなお店があるかチェック。それから、ゆっくりお目当ての店を見て回ったり、食べ歩いたりするというスタイルがおすすめ。メインストリートを外れた路地にもちょっといいお店がありますよ。裏通りに行けば、『聖パウロカトリック教会』や『軽井沢会テニスコート』など見どころも目白押しです。 

WEBで続きを読む
アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:マイナビトラベル

この記事で紹介しているスポット

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.