おでかけコンシェル

【2020年ニューオープン】表参道・原宿・渋谷のグルメ&スイーツ21選

2020/03/26
その他

東京都内でも、常に新しい文化を発信し続ける表参道・渋谷・原宿周辺。このあたりは、毎年新しいお店が誕生するエリアです。
今回は、そのなかでも2019年後半から2020年上半期までにオープンした、東京の”旬”でおしゃれなグルメ&スイーツの店をご紹介。緑のなかでおいしいコーヒーが飲める東京のオアシスのような「ホワイトグラスコーヒー」やトレンドの「トゥンカロン」のお店など、今のうちからチェックしておきたい魅力的なお店ばかり。インスタ映えするスイーツから、新感覚の玄米カレーまで、注目のメニューについても紹介しているので、今度行くお店を探す際の参考にしてみてくださいね。

●表参道エリア●

【カフェ】エスプレッソ本場イタリア発祥のカフェ「pascucci(パスクッチ)」

エスプレッソ追加(+50円)したアイスラテ 530円(税込)
エスプレッソ追加(+50円)したアイスラテ 530円(税込)

「pascucci(パスクッチ)」は、エスプレッソの本場・イタリアで19世紀に誕生した伝統あるカフェで、現在では世界25ヵ国で650店舗以上が展開されています。カフェ文化が進む韓国でも多数の店舗がすでにオープンしているpascucciの旗艦店が北青山にオープンしました。コーヒーの味わいから空間づくりまで、快適なイタリアンカフェを再現したお店です。

歴史あるお店だけあってコーヒーへのこだわりが素晴らしく、コーヒー豆は契約している有機農園のものをpascucciの工場で厳選して焙煎。その豆を使い、オーダーが入ってからバリスタが一杯ずつ丁寧にコーヒーを淹れています。コーヒーと相性の良い、イタリアンカフェ定番のパンやデザートも食べられますよ。

スタイリッシュな店内
スタイリッシュな店内

【カフェ】おしゃれさんがこそっと通う和テイストのカフェ「Café Kitsune(カフェキツネ)」

ラテ 580円(税抜)
ラテ 580円(税抜)

リニューアルオープンしたばかりの「Café Kitsune(カフェキツネ)」。フランスのファッションブランド「メゾンキツネ」が手掛けるカフェで、おしゃれ好きなら一度は行きたいハイセンスなお店です。”和”の要素を取り入れた店内はおしゃれでどこか落ち着く不思議な空間。新しい店舗になったことで店内も広くなり、ゆっくり過ごしやすくなりました。

また、お店ではこだわりのコーヒーやオリジナルの雑貨なども販売。ついついお洋服や雑貨を購入してしまいそうです。

Café Kitsune(カフェキツネ) 内観
Café Kitsune(カフェキツネ) 内観

アパレルやオリジナル雑貨も販売しています
アパレルやオリジナル雑貨も販売しています

Café Kitsune(カフェキツネ) 外観
Café Kitsune(カフェキツネ) 外観

【カフェ】おしゃれに美味しく社会貢献ができる「imperfect (インパーフェクト)」

アイスクリーム ダブル(上:ストロベリー 下:ピスタチオ+100円) 885円(税込)
アイスクリーム ダブル(上:ストロベリー 下:ピスタチオ+100円) 885円(税込)

世界の食や農業に関する社会的な課題に取り組むウェルフードマーケット&カフェ「imperfect」が、2019年7月に表参道ヒルズでオープンしました。ウェルフードとは社会的・環境的な価値の高い食材のことで、お店では様々なフレーバーのナッツやチョコレート、コーヒーなどを販売しています。こだわりのナッツは、ひとつひとつ試食できるのもうれしいポイントですね。

特に注目したいのは、素材の魅力を生かした優しい味わいのアイスクリーム。ピスタチオ・エスプレッソ・ストロベリーなどのメニューがある他、なんと、チョコレートボールやナッツなどのトッピングがし放題なんです♪ 植物が飾られたおしゃれな店内では、麦わら帽子をかぶった店員さんが対応してくれますよ。

左から ソルティマスタード、アップル&チョコレート、ヘーゼルナッツ&キャラメルのトッピングがし放題!
左から ソルティマスタード、アップル&チョコレート、ヘーゼルナッツ&キャラメルのトッピングがし放題!

imperfect (インパーフェクト) 内観
imperfect (インパーフェクト) 内観

imperfect (インパーフェクト) 外観
imperfect (インパーフェクト) 外観

【カフェ】紅茶好きならチェックしたい「ヴァルカナイズ・ザ・ティールーム」

自家製スコーン クロデットクリーム&オリジナルジャム添え 1200円(税抜)
自家製スコーン クロデットクリーム&オリジナルジャム添え 1200円(税抜)

2019年10月にオープンした「VULCANIZE THE TEA ROOM(ヴァルカナイズ ザ ティールーム)」は、英国王室愛用のカップで提供される紅茶をはじめ、モダン・ブリティッシュなカフェタイムを満喫できるお店です。数あるメニューのなかでも、日本で唯一ここだけで楽しめる紅茶は要チェック。夏摘みセカンドフラッシュを独自ブレンドしたもので、紅茶そのものの風味をたっぷり味わえます。

フードでは英国流のスコーンやチーズケーキなど紅茶に合うスイーツの他、ミートパイなどのランチメニューが揃っています。ティーセットやチーズケーキはテイクアウトも可能で、手土産におすすめ。なお、こちらのお店はキャッシュレス払いにのみ対応しています。現金支払いができないので、お出かけの際は注意してください。

ヴァルカナイズ ザ ティールーム 内観
ヴァルカナイズ ザ ティールーム 内観

ヴァルカナイズ ザ ティールーム 外観
ヴァルカナイズ ザ ティールーム 外観

【スイーツ】シャトレーゼ系列の本格派スイーツ店「YATSUDOKI(ヤツドキ)」

YATSUDOKIソフト&焼き立てフィナンシェ 489円(税込)
YATSUDOKIソフト&焼き立てフィナンシェ 489円(税込)

国内500店舗以上の他、海外にも店舗展開する有名な菓子専門店「シャトレーゼ」が都心型新ブランド「YATSUDOKI」を、2019年9月に銀座、そして12月には表参道へ2店舗目をオープンさせました。こちらでは、八ヶ岳山の麓で生産された卵や牛乳を材料に使った、さまざまなスイーツメニューが食べられます。

なかでもおすすめなのが、「YATSUDOKIソフト&焼き立てフィナンシェ」。農場から直送のフレッシュな牛乳を使った濃厚なソフトクリームの上に、温かいフィナンシェが添えられた一品。口の中いっぱいにしあわせな甘さが広がります。

温かいフィナンシェを冷たいソフトクリームと一緒にいただきます
温かいフィナンシェを冷たいソフトクリームと一緒にいただきます

可愛らしいケーキは手土産にもぴったりです
可愛らしいケーキは手土産にもぴったりです

店内には焼き菓子やケーキ、ギフトセットなど種類豊富なラインナップ
店内には焼き菓子やケーキ、ギフトセットなど種類豊富なラインナップ

【グルメ】おしゃれないちごサンドは必食!「VIKING BAKERY and A」

あまおうとマスカルポーネサンド 830円(税抜)※写真はViking Bakery Fにて撮影
あまおうとマスカルポーネサンド 830円(税抜)※写真はViking Bakery Fにて撮影

南青山にある人気の高級食パン専門店「VIKING BAKERY(バイキングベーカリー) F」と深川の「Viking Bakery 0」の姉妹店「VIKING BAKERY and A」が、2019年11月、ABAHOUSE原宿内にオープン。こちらではVIKING BAKERY Fで人気のサンドイッチが買える他、大きな窓から心地よい日差しが入るイートインコーナーで食べることもできます。コーナーには電源やWi-Fiもあり、外で仕事や勉強をする際にも便利ですね。

なかでも注目の商品は「あまおうとマスカルポーネサンド」。ガトーショコラを使った焦げ茶色のパンに、白いマスカルポーネクリーム、大振りで真っ赤なあまおうが贅沢に挟まれたサンドイッチです。

●原宿エリア●

【カフェ】JR原宿駅に新オープン!店舗限定コーヒーやグッズも「猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店」

猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店
猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店

「たった一杯で幸せになるコーヒー屋」のコンセプトに、多数店舗を展開している猿田彦珈琲。2020年3月、そんな猿田彦珈琲がJR原宿駅の新駅舎内2Fに「猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店」をオープンしました。店内は盆栽のディスプレイや障子など、和を基調としつつも都会的で心地よい雰囲気なのが特徴です。
また、こちらの店舗限定のエクスクルーシブライン「The Bridge」から、最高峰の深入りコーヒーブレンドや、JR原宿駅とのコラボレーション商品など、コーヒーはもちろんここでしか手に入らないグッズも販売されるとのことで注目が集まっています!今進化し続けている原宿に行く際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

猿田彦の夜明け-THE RISE OF SARUTAHIKO-
猿田彦の夜明け-THE RISE OF SARUTAHIKO-

猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店 内観
猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店 内観

猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店 外観
猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店 外観

【カフェ】たっぷりいちごに溺れたい!韓国発「カフェ ド パリ」

ストロベリーボンボン ​1800円(税別)
ストロベリーボンボン ​1800円(税別)

カフェ激戦区とも言われる韓国でダントツの人気を誇るスイーツ・カフェ「カフェ ド パリ」。その日本初となる常設店が、2019年11月ラフォーレ原宿に登場しました。

人気商品はイチゴ・マンゴー・青ぶどうなどの季節のフルーツをたっぷり使った、高さ約20cmにもなるパフェ「ボンボン」。なかでも最も人気の高い「ストロベリー・ボンボン」は要チェックです。このフォトジェニックなカフェを求め、日本初上陸から半年で約10万人が訪れたというから驚きですね。

【関連記事】〈2020最新〉東京のいちごスイーツ8選!可愛くて最高においしいお店はココ

カフェ ド パリ ラフォーレ原宿店 内観イメージ
カフェ ド パリ ラフォーレ原宿店 内観イメージ

【スイーツ】トレンド最先端!トゥンカロンのお店「Hellocaron(ハローカロン)」

(左)ルドルフアールグレイ (右)オリジナルイチゴ 400円(税込)
(左)ルドルフアールグレイ (右)オリジナルイチゴ 400円(税込)

2019年11月6日にオープンした「Hellocaron(ハローカロン)」。ショーケースに並ぶ色とりどりの韓国マカロン「トゥンカロン」は、全て400円(税込)で購入できます。また、イートインとテイクアウトのどちらを選んでも同価格なのが嬉しいポイント!

人気メニューの「オリジナルイチゴ」は、コクのあるクリームと苺の酸味が相性抜群。テレビや人気インスタグラマーにも取り上げられ、ひっきりなしにお客さんがやってきます。シーズンごとに季節限定トゥンカロンを販売しているようなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【関連記事】【2020最新】人気沸騰中の韓国マカロン「トゥンカロン」が東京へ進出!おすすめ7選

Hellocaron(ハローカロン) 内観
Hellocaron(ハローカロン) 内観

Hellocaron(ハローカロン) 外観
Hellocaron(ハローカロン) 外観

【スイーツ】韓国好きが大集合!行列必至の人気店「MUUN seoul(ムーンソウル)」

しっとりやわらかく、ほんのり紅茶が香ります
しっとりやわらかく、ほんのり紅茶が香ります

原宿通りで連日長い行列をつくっているのが「MUUN seoul(ムーンソウル)」。2019年12月にオープンした、話題の韓国っぽカフェです!一押しは、韓国語でイチゴミルクを意味する「センタルギウユ」と「トゥンカロン」。併設された屋内テラスがイートインスペースになっています。店内には木の心地よい香りが漂っています。いたるところにフォトジェニックなアイテムが散りばめられていて、インスタ映え必至!

人気メニューのカラフルなお花のような形をした「アールグレイ」は、ほのかに香る紅茶にうっとりします。女の子同士で訪れて、とびっきりおしゃれで可愛い写真を撮り合いたくなるお店です♪

(左)センタルギウユ 850円  (右)アールグレイ 450円 ともに税込
(左)センタルギウユ 850円  (右)アールグレイ 450円 ともに税込

種類豊富なトゥンカロン
種類豊富なトゥンカロン

MUUN seoul(ムーンソウル) 外観
MUUN seoul(ムーンソウル) 外観

●渋谷エリア●

【グルメ】連日大行列の大人気店「東京たらこスパゲティ」

炙りたらこのお出汁スパゲティ(出汁スープ付) 890円(税抜)
炙りたらこのお出汁スパゲティ(出汁スープ付) 890円(税抜)

2020年1月、女性人気の高い「たらこスパゲティ」の専門店が渋谷にオープンしました。専門店というだけあり、素材のこだわりは徹底しています。生パスタには希少な国内産硬質小麦が使われており、もちもちした食感と風味の良さが特徴です。毎日店舗で仕込む明太子は、ぷちぷち食感と爽やかな辛味がたまりません。またパスタに合わせる出汁は鰹節と昆布から丁寧にとられたもので、豊かな香りと旨味が楽しめます。

たらこスパゲティのほか、出汁をかけスープスパのように楽しめる「炙りたらこのお出汁スパゲティ」もおすすめ。焼きたらこの香ばしさが引き立っています。木の温もりを感じさせる店内の雰囲気もGoodです。

とろろ明太 大葉のソース 1190円(税抜)
とろろ明太 大葉のソース 1190円(税抜)

東京たらこスパゲティ 内観
東京たらこスパゲティ 内観

東京たらこスパゲティ 外観
東京たらこスパゲティ 外観

【グルメ】おしゃれすぎる!最新注目レストランで舌鼓「セラヴィ東京」

セラヴィ東京のテラス席
セラヴィ東京のテラス席

2019年12月5日(木)に「東急プラザ渋谷(渋谷フクラス)」内に新しくオープンしたばかりの「セラヴィ(CÈ LA VI)」。シンガポールの高級ホテル「Marina Bay Sands(マリーナベイサンズ)」最上階のバーとして知られており、世界中にファンを持つ人気のレストランです。
気軽にカフェバーとして利用したり、渋谷の夜景とDJパフォーマンスを楽しんだり、高級感あふれる空間でお食事とお酒を味わうことができます。

【関連記事】日本初上陸「セラヴィ東京(CÈ LA VI TOKYO)」マリーナベイサンズ最上階BARが渋谷に登場!

料理イメージ
料理イメージ

景色が一番きれいに見えるおすすめの席
景色が一番きれいに見えるおすすめの席

シンガポール「Marina Bay Sands(マリーナベイサンズ)」を連想させる水の演出
シンガポール「Marina Bay Sands(マリーナベイサンズ)」を連想させる水の演出

【スイーツ】パリの老舗パティスリーが手掛けるサロン・ド・テ「LADUREE(ラデュレ)」

LADUREE(ラデュレ) マカロン
LADUREE(ラデュレ) マカロン

渋谷・松濤(しょうとう)の洗練された閑静な街に佇むのは、パリの老舗パティスリーが手掛けるサロン・ド・テ&ブティック「LADUREE(ラデュレ)」。“サロン・ド・テ”とは、フランス語で喫茶店を意味します。

美味しいスイーツとお茶を楽しむためのサロン・ド・テ「LADUREE」の店内は、まるでおとぎ話の世界のよう。宝石のように美しくロマンティックなスイーツの数々は、多くの女性を虜にしています。パステルカラーのキュートなマカロンは、自分へのご褒美にもちょっとした贈り物にもぴったり。なかでもインスタ映え必至なのは「アフタヌーンティー」。乙女心を鷲掴みにして離しません!

LADUREE(ラデュレ) マカロン
LADUREE(ラデュレ) マカロン

LADUREE(ラデュレ) 店内
LADUREE(ラデュレ) 店内

LADUREE(ラデュレ) 店外席
LADUREE(ラデュレ) 店外席

【カフェ】WHITE GLASS COFFEE(ホワイト グラス コーヒー)

ティラミス 600円(税抜)
ティラミス 600円(税抜)

チョコレート専門店「green bean to bar CHOCOLATE」プロデュースによるロースタリーカフェ「ホワイト グラス コーヒー」が、2019年1月にオープンしました。忙しい毎日のなか「緑の中でコーヒーを飲み、気分転換できる場所が欲しい」というコンセプトのもと、開放的でおしゃれな空間でゆっくりコーヒーを楽しめるお店です。テラス席には鉢植えなどの植物があふれています。

自慢のコーヒーは、生豆の焙煎からコーヒー抽出まで店内で行っているので、豆本来の風味が楽しめますよ。チョコレートケーキのほか、ドーナッツ・プリンをはじめコーヒーにあうメニューも充実しており、焼きたてパンや新鮮サラダなどのお食事メニューもあります。

【関連記事】【東京】流行はインスタグラムから!人気タグ#渋谷カフェまとめ10選

アボカドシュリンプ × サーモンマリネ 2種のタルティーヌ 1000円(税抜)
アボカドシュリンプ × サーモンマリネ 2種のタルティーヌ 1000円(税抜)

一杯ずつ丁寧にコーヒーを淹れてくれます
一杯ずつ丁寧にコーヒーを淹れてくれます

White Glass Coffee(ホワイトグラスコーヒー) 内観
White Glass Coffee(ホワイトグラスコーヒー) 内観

○渋谷パルコ○

【カフェ】本場フランスに来たかのような異国感「Café Marly(カフェマルリー)」

(左)フルーツティー 900円 (右)タルト・オ・フレーズ 600円 ともに税別
(左)フルーツティー 900円 (右)タルト・オ・フレーズ 600円 ともに税別

ネオクラシックをコンセプトとしたフレンチカフェ「Café Marly(カフェマルリー)」は、2019年11月にリニューアルオープンした渋谷パルコにあるお店。窓枠の装飾や、大理石のタイル、重厚感のある皮のソファーやアンティーク調のチェアなど高級感のあるインテリアに囲まれた洗練された雰囲気のカフェです。

丁寧に作られたケーキやミルフィーユ、クレープ、スフレなどの定番のスイーツと、こだわりのコーヒーで優雅なティータイムを過ごせます。1Fの通り沿いに店舗があるため、気軽に利用できるのも魅力的。ちょっとした旅行に行ったような気分になれるお店です。

【関連記事】【渋谷PARCO】個性派グルメが集合!おすすめカフェ・レストラン10選

パリを連想させる店内
パリを連想させる店内

Café Marly(カフェマルリー) 内観
Café Marly(カフェマルリー) 内観

【グルメ】気取らない大人のタイ料理店「chompoo(チョンプー)」

chompoo(チョンプー)
chompoo(チョンプー)

同じく渋谷パルコにある「chompoo(チョンプー)」は、森枝幹シェフが手掛けるフレッシュハーブを使ったタイ料理のお店。”日本初上陸ではない”、”スパイシーなだけではない”体が喜ぶようなお料理をいただくことができます。

大人も落ち着けるゆったりとした雰囲気で、気取らないディナーにぴったり。ガラス張りで、開放感も抜群です。

chompoo(チョンプー) 内観
chompoo(チョンプー) 内観

chompoo(チョンプー) 外観
chompoo(チョンプー) 外観

○渋谷スクランブルスクエア○

【グルメ】渋谷エリア初出店「つるとんたん UDON NOODLE Brasserie」

もちもちと歯ごたえのある「おうどん」
もちもちと歯ごたえのある「おうどん」

2019年11月にオープンして大きな話題を呼んだ渋谷スクランブルスクエア。そんななかでも、おしゃれな空間でおいしいおうどんがいただけると女性からの支持が高く、行列ができる大人気のうどん専門店が「つるとんたんUDON NOODLE Brasserie(ウドン ヌードル ブラッスリー)」です。今回渋谷に登場した店舗は、渋谷らしくファッショナブルで近未来的な内装が特徴。ネイビーを基調とした店内には、光や音などを使った華やかな仕掛けが満載。DJブースがあったり、テーブル・フットボールのおもちゃがあったりと遊び心を感じます。

そして、ぜひ利用してほしいのがこの個室!壁の2面が全面ガラス張りになっていて抜群の景色を眺めることができます。まるで外にいるかのような開放的な気分を味わいながら、おいしいおうどんを楽しみましょう。

【関連記事】【保存版】渋谷スクランブルスクエアを大解剖!213のテナントと展望台に注目

つるとんたん UDON NOODLE Brasserie 内観
つるとんたん UDON NOODLE Brasserie 内観

つるとんたん UDON NOODLE Brasserie 個室
つるとんたん UDON NOODLE Brasserie 個室

【グルメ】「寝かせ玄米とカレー&スパイス nuka(ヌーカ)」

無添加カレー
無添加カレー

年間200軒以上のカレーを食べ歩くカレーマニア、小宮山雄飛氏がアドバイザーをつとめる「寝かせ⽞⽶とカレー&スパイス nuka」が、同じく渋谷スクランブルスクエア内にオープンしました。お店ではこだわりの玄米やオリジナルの無添加カレーを販売するほか、イートインコーナーで自慢の玄米カレーがいただけます。

カレーは玄米に合うように、バランスにこだわって仕上げたとのこと。10種類以上のスパイスをブレンドして作った本格派です。カレーに「これでもか」と添えられる副菜はすべてお店の手作りという点も、カレーへの強いこだわりを感じさせますね。テーブルのレモン酢や青唐辛子ナンプラーでちょっとしたアレンジも可能です。

店頭ではレトルト商品も販売しています
店頭ではレトルト商品も販売しています

寝かせ玄米とカレー&スパイス nuka(ヌーカ) 外観
寝かせ玄米とカレー&スパイス nuka(ヌーカ) 外観

【グルメ】ミシュラン獲得の絶品ベーカリー「ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー」

ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー 
ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー 

ミシュランで5度星を獲得した「ティエリー マルクス」のベーカリーが、日本に初登場!料理とパンの両方の魅力がギュッと詰まっており、クラシックでありながらモダンな一面も備えています。こちらは渋谷スクランブルスクエアのB2Fにお店を構えています。

今回、フレンチシェフがフランスの伝統と日本ならではの味の融合に挑戦し、和食からインスピレーションを受けたロールサンドなどもラインナップ。人の横顔をモチーフとした個性的なパッケージの「ブリオッシュ・フィユテ」は本店でも人気の商品で、斬新なフォルムと新しい触感が特徴です。

【関連記事】〈渋谷スクランブルスクエア〉最新!日本初上陸スイーツ&レストラン5選注目

ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー
ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー

ブリオッシュフィユテ 1620円(税込)
ブリオッシュフィユテ 1620円(税込)

【スイーツ】パリで絶賛のモンブランが登場!「MORI YOSHIDA PARIS(モリ・ヨシダ・パリ)」

モンブラン 918円(税込) 写真提供:渋谷スクランブルスクエア
モンブラン 918円(税込) 写真提供:渋谷スクランブルスクエア

パリ7区に店舗を置くパティスリー「MORI YOSHIDA PARIS」。日本人のパティシエが手掛けており、シンプルながらもしっかりとした味わいでパリジャン、パリジェンヌたちを魅了しています。

どのスイーツも絶品ですが、そのなかでも注目したいのがこちらの美しい見た目の「モンブラン」。ドレープのように絞られたクレームモンブランの中にはシャンティーにマロンを忍ばせ、パイ生地の一種であるパータフィロが食感のアクセントになっています。

ケークエラブル 3888円(税込) 写真提供:渋谷スクランブルスクエア
ケークエラブル 3888円(税込) 写真提供:渋谷スクランブルスクエア

MORI YOSHIDA PARIS(モリ・ヨシダ・パリ) 写真提供:渋谷スクランブルスクエア
MORI YOSHIDA PARIS(モリ・ヨシダ・パリ) 写真提供:渋谷スクランブルスクエア

【カフェ】本を読める蔦屋が登場!「TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤブックストア)」

TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤブックストア)
TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤブックストア)

「TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤブックストア)」では、約2万冊の書籍が並び、ドリンクを楽しみながら自由に本を読むことができます。
また、ラウンジのような居心地の良さを兼ね備えたワークスペース「SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)」を併設。ここではコーヒーや紅茶、スープなどのドリンクやナッツやフルーツなどを無料で楽しむことができます。18時以降は有料でアルコールも提供しており、お酒を楽しみながらデスクワークをすることも可能です。打ち合わせをしたいときなどに利用できる会議室もあり、働く人にぴったりの施設になっています。

TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤブックストア)
TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤブックストア)

SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)
SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)

SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)
SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)
WEBで続きを読む
アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:NAVITIME Travel

この記事で紹介しているスポット

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.